So-net無料ブログ作成
検索選択

いちごのスイーツ [その他]

今週は仕事終わってから東京国立博物館で始まったばかりの「春日大社 千年の至宝」展に行く気満々だったのですが、行く予定の前日になって気付きました。

…2月まで冬期営業時間仕様で、金曜夜でも17時までしかやっていないやないの[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]
               _( ┐ノε:)ノ
春日大社展は明日改めて行く事にします。


傷心を癒すべく(苦笑)エキナカの特設店で買って来たスカイベリーのゼリー。
スカイベリー.jpg


普段イチゴはそれほど好んで食べません。
私が子供の頃はイチゴと言えば「ダナー」という酸味が強い品種がメインでした(年バレるな[たらーっ(汗)])
そのままでは酸っぱくて食べられないので、よく母がイチゴスプーンで潰して牛乳と砂糖を加えてイチゴミルクにしたり、コンデンスミルクをかけてくれたりしました。
それでもイチゴ部分がどうにも酸っぱくて未だにイチゴに苦手意識が…。


その内酸っぱくて小さめのダナーに代わって福羽(ふくば)イチゴという国産の大きめイチゴが出回る様になりましたがやはり甘味は微妙だった記憶が。
女峰(にょほう)が出回りだした頃は「イチゴもこんなに甘くなったのか」とちょっと感動したものです。


スカイベリーという品種はここ2~3年で見掛ける様になりましたが、一度も食べた事無かったので試しに買ってみました。
ちょっと良いお値段しましたが、流石はフルーツ専門店のスイーツ[exclamation×2] 一口食べると新鮮なイチゴの芳香、そしてすっきりした甘味と程よい酸味。果肉部分は柔らかくて非常に瑞々しい品種です。
ゼリー部分もイチゴの甘さをダメにしてしまわないよう非常に控えめな甘さ。
一足先に食べていた両親も「とっても美味しいイチゴだねぇ[exclamation×2]」と。


もう1種「初恋の香り」と言う品種の白いイチゴのゼリーも気になったのですが、そっちはスカイベリーゼリーよりも更に良いお値段していたのでちょっと×3人分思い切れませんでした(;´∀`)



ブログランキング・にほんブログ村へ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: