So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のご飯は検査食「エニマクリン」(;´Д`) [その他]

本日は有給でお休みです。

4月末に会社で健康診断をしたのですが検査結果で一部引っかかってしまい、精密検査を行う羽目に…。
引っかかった検査項目は便潜血だったので大腸ファイバーか注腸X線(バリウム)による検査になりますが、私の場合は注腸一択。
以前腹腔内を手術しているので腸の癒着がある可能性が高く腸穿孔の危険性があるためファイバーは入れらません(以前1回大腸ファイバーをトライしたけど、痛み止め使用しても激痛で結局出来なかった)

病院により違いがあるのでしょうが、かかりつけの病院の場合はファイバーと注腸ではお腹の中を空っぽにするまでの手順がちょっと違っています。


大腸ファイバー検査
 前日20時頃までは好きな物を食べてOK。夕食後に錠剤の下剤を服用。
 検査当日は絶食。粉末の下剤(ニフレックとか)を2リットルの水に溶かしたものを10分置きくらいに200mlずつくらいちまちま飲んでお腹をからっぽにする。
 →下剤2リットル飲むのが地味にキツイ…(;´Д`)

注腸検査
 前々日から食事後に3回下剤服用。
 前日は固形物は検査食のみだが水やお茶は自由に飲める。20時頃に粉末の下剤(マグコロールとか)を500mlの水に溶かしたものを30分以内に飲み、21時に更に錠剤の下剤を服用。
 検査当日は絶食。検査3時間前までに水を500mlほど飲んでおく。
 →処置的にはこっちの方がだいぶ楽。


注腸時の検査食と言うのが
エニマクリン.jpg
こんな感じのグリコが出しているレトルト食中心のエニマクリン。

朝食は和風がゆ(鮭入り)とすまし汁
昼食はかゆごはんとお豆腐バーグ、みそ汁
間食まで入っていてグリコらしくビスコとエネルギー飲料2種類(ピーチ味とマスカット味)
夕食はコーンスープ


で、今日休んだのはこの検査食のみで過ごさなければいけないため、です。
職場はレトルト食温めて食べられるような環境じゃないから、というのが第一の理由ですが、実はそういう人向けに昼食がパウチに入ったゼリーミールになっているエニマクリンもあります。
ゼリーverエニマクリンはかかりつけの病院では取り扱いないのですが、仮に昼食がゼリー食になったとしてもレトルトの軽食だけで往復3時間かけて職場行って仕事するのもキツいなーということで休み[たらーっ(汗)]


検査食はグリコが作っているだけあって、それなりに美味し…かったんですが、久しぶりに食べてみたらメニュー内容が一部変わっていてお粥がちょっと不味くなったような気がします(>_<)
前のメニューの朝食は卵あんかけが付いたおかゆだったんですが、割と美味しかったんだけどなぁ。
昼食は以前は梅鰹味のふりかけが付いたおかゆ&すまし汁だったのですがお豆腐バーグが追加。
その分なのか間食はソフトビスケットとグレープゼリーが減りました…[たらーっ(汗)]
 …ソフトビスケット、結構好きだったのに(>_<)


明日検査が終わったら検査食よりもっと美味しいものでも食べる事にして。
そして来週一杯仕事頑張ればちょっと早い夏休みです。
今年も行きますよ、京都の祇園祭[ぴかぴか(新しい)]



ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0