So-net無料ブログ作成
検索選択

京都2017猛暑一人旅:宿泊先【SAKURA TERASSE<サクラテラス>京都】 [旅行]

8月に入ってから関東地方は暑さも中休み状態ですが、湿度が高めな日々が続いているので過ごしやすいとは言えない感じ…(;´Д`)
何より湿度が苦手なもので、週末は1日中ドライ設定でエアコンかけっぱなしになっています。
そろそろエアコンの掃除もしておきたいのですが止めると暑いし[たらーっ(汗)]
涼しくなるまではフィルター掃除はエアコンのお掃除ロボに任せて使うしかないですね…。



京都旅行記(7/15~7/17)に戻りまして、今回の宿泊先。
地下鉄九条駅のすぐ傍に建っている「SAKURA TERASSE<サクラテラス>京都」です。

実は以前から気になっていたホテルではあったのですが、予約しようと見てみるとちょうど良い部屋が空いていない時が多くて泊まる機会がなかったのです。
同じ系列のサクラテラスギャラリーサクラテラスアトリエであれば空いている事もありますが、うーん、こっちは若者向けなイメージなので。

今回の旅行は去年の年末に「ダイワロイネットホテル京都八条口」を7/16~7/18の日程で抑えてありました(他ではまだ殆ど予約出来ない時期だった)。
で、4月に入ってから祇園祭の日程を1日間違えていた事に気付きまして[たらーっ(汗)]
7/15~17に変更しようとしたらロイネットに15日分の空きがなかったという[あせあせ(飛び散る汗)](流石に連休真っ最中の時期ですからね)

慌てて他のホテルを探したら何とサクラテラスに空きがあるじゃありませんかヽ(・∀・)ノ
渡りに船、とばかりにロイネットをキャンセルし、宿泊予約を入れ直しました。

で、結論から書くと、サクラテラス、京都での常宿にしてもいいと思った程良いホテルでした。
サクラテラス12.jpg



写真が少し多くなったので続きは ↓ から


にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ




去年宿泊した「ベッセルホテルカンパーナ京都五条」は1名1泊/朝食込で13,000円でしたが、今回は1名2泊朝食込で47000円(1泊23,500円)でした。
と書くと相当高いイメージがありますが、去年泊まったのは平日金曜日。今年は土日宿泊でしかも連休中、と一番高い時期なので仕方無し[たらーっ(汗)](普段はサクラテラスの方が若干安いみたいです)


いつもは京都駅前にある京都バスチケットセンターで1日観光券を購入してから動くのですが、今回は京都駅に着いた後、歩いて直接ホテルへ荷物を預けに行きました。
ホテルまでは京都駅八条東口から烏丸通りに入り、歩いて10分というところでしょうか(公式には6分とありますが、信号が多いのでもう少しかかります)。
バスセンターでは観光券買うのに結構並ぶし、その後地下鉄のホームへ歩く事を考えると直接荷物を預けに行った方が手間かからないと踏んだからです。九条駅からなら2番出口から出ればすぐ目の前にホテルが建っています。
観光券は九条駅の改札口でも購入出来るし、地下鉄で移動する場合にはホテル→駅とからすぐに観光に向かえて便利でした。


今回は楽天トラベルで事前に入金を済ませていたのでカウンターでのチェックインでしたが、予約だけしている人は自動チェックイン機でもチェックインを済ませる事が出来ます。
チェックアウトは全て自動精算機で対応するので、チェックアウト時にフロントが混雑して大変[あせあせ(飛び散る汗)]と言う事もありませんでした。


今回泊まったのはスーペリアダブル 19㎡
サクラテラス.jpg

シングルがないのでダブルにしましたが、まぁ狭いんだろうな、と思っていたら
サクラテラス1.jpg
あれ?思ったよりも余裕ある??

床がフローリングになっていて清潔感があります。
サクラテラス2.jpg
スリッパは使い回しですが、これとは別に使い捨てタイプのスリッパも用意されていたので使い分けて履いていました。


そして室内の電源はルームキーカードを差し込むと電気が入る仕様
サクラテラス3.jpg
んーー、これね。1人で泊まるとカード1枚だけだから外出しているとエアコンとか切れてサウナ状態になった部屋に入る事になるんだよね[あせあせ(飛び散る汗)] ヤダなぁ…。
…と思っていたのですが、サクラテラスのカードキーは何とカード抜いてもエアコンと冷蔵庫だけは通電している状態なんですよ[ぴかぴか(新しい)]ヽ(・∀・)ノ[ぴかぴか(新しい)]
ベッセルホテルカンパーナ京都五条は見習うがいい[exclamation×2]


室内はこんな感じ
サクラテラス4.jpg
ベッドは堅すぎず、柔らかすぎず丁度いい感じ。枕も加齢臭とか気にならない清潔感。
ただベッド回りにコンセントが無いのと、小物置けるスペースが狭いのがちょっと不満。

TV回り
サクラテラス5.jpg
このTV、何が便利ってホテル案内のチャンネルでレストランや大浴場の混雑具合を確認する事が出来るのです。
行ってみたのに混んでいてまた部屋に引き返して来た、なんてことがなくなり便利ヽ(・∀・)ノ

TV台の下の引き出しにはアメニティや貸し出し品が収納されています。
サクラテラス6.jpg
充電ケーブルを完備しているのは何気に便利。お茶は京都らしく伊藤久右衛門でした。
コーヒーなどはフリードリンクサービスとしてラウンジで自由に飲めるみたいです。1泊に付き1杯ウェルカムドリンクも付いて来るのですが、滞在中は結局利用しませんでした。

サクラテラス7.jpg
2段目には大浴場へ行く際のルームウェア(作務衣タイプ)とバッグ(バッグは持ち帰り禁止)
ルームウェアは館内では自由に着て歩けるので、大浴場だけではなくラウンジでこれ着てくつろいでいたり、朝食食べに来る方もいました。


バスルーム
サクラテラス8.jpg

アメニティはまぁ普通
サクラテラス9.jpg
種類が少ない様ですが、化粧品やコットン、ヘアゴム、ルームキャップなどは大浴場の方にちゃんと備え付けがあります。

室内のシャンプー&コンディショナー類は資生堂のウミネラ
サクラテラス10.jpg
初日は部屋のお風呂に入ったので使ってみましたが、可も無く不可も無く。
大浴場は何故か種類変わって、DHCのオリーブシリーズになっていました。


スーペリアダブルの部屋はバルコニー付きになっています。
サクラテラス11.jpg
窓の向こうに東寺の五重塔が見えました。宿泊した部屋が8階だったので結構眺めいいかも。
庭に出たら民家から丸見え状態だったホテルアンテルーム京都は見習うが良い[exclamation]


とにかく朝食が美味しいホテルでした。
和、洋食どちらもあって、2日目は和食、3日目は洋食中心で食べてみましたが、どちらも味良しヽ(・∀・)ノ
パンが色々な種類があって、しかもサイズが2~3口で食べられる程小さめなので、何種類も選んで食べられるのが◎。
嬉しかったのはスムージーなどもおかわり自由だったこと。アンテルーム京都でも朝食にスムージーは付きましたが、小さいコップで1杯だけ&おかわり不可だったのです。


(きわめて)個人的総合判断
【サービス】 ★★★★
【交通】   ★★★★★
【部屋】   ★★★★★
【大浴場】  ★★★★★(アラジン陶器風呂侮り難し[exclamation]疲れ取れて体ぽっかぽかに)
【設備】   ★★★★
【食事】   ★★★★★(朝食美味しかったーー[るんるん])
【アメニティ】★★★★



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。