So-net無料ブログ作成

箱根旅行記2017秋【箱根神社と海賊船】 [旅行]

箱根旅行記に戻ります。

箱根旅行2日目(10/28)は雨模様でスタート。
天気によっては美術館メインで廻るルートで考えていたのですが、それほど酷い雨でもなかったので前日乗り損ねた海賊船に乗る事にしました。
妹は箱根ドールハウス美術館ポーラ美術館へ行きたがっていたので、ルートを調べてみたら、ドールハウス美術館はちょうど富士屋ホテルから海賊船乗り場のある元箱根港へ向かうバスルートの途中にある事が判明。
じゃ、ドールハウス美術館から行ってみようかとも考えていたのですが、この美術館は開館時間が10時から。
その後見て回ろうと考えていたルートの予定が厳しくなってしまいそうなので今回は諦めてまずは箱根神社へ向かう事にしました。

まずは富士屋ホテル内のレストラン「ザ・フジヤ」で朝ご飯。
富士屋ホテル1.jpg

ハロウィン直前だったので、レストラン前の飾りはハロウィン仕様になっていました。
富士屋ホテル2.jpg
この奥は宴会場のカスケードルームか厨房にでも繋がっているのでしょうか。いつも屏風が置かれていて奥には行けない様になっています。


続きは ↓ から。



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ



ザ・フジヤでの朝食は7時半からなので、朝早めから行動し始めたい場合はどうしても時間的にタイトになってしまいます。
せめて7時からスタートだと有り難いんですけれど、こればっかりは仕方ない。
5月に宿泊した時は私が富士屋ブレックファースト、妹がエッグベネディクトブレックファーストで頼んだのですが、朝食が全て出そろうまでに1時間以上かかってしまいすっかり出遅れてしまった経緯が。
なので今回は少し早めに出してもらう様に頼もうと思っていたら、席に着くと妹がすかさず

「あのー、朝急いでいるので早めに出してもらえるメニューにしたいのですが」

「でしたらアメリカンブレックファーストにして頂くのが一番早いです。卵料理はオムレツかスクランブルエッグでしたら早くお出し出来ますが、ポーチドエッグですと少しお時間かかってしまいます」

「じゃ、アメリカンブレックファースト2つで」と即決。
前回とは打って変わって30分程で出揃い、さくっと食べ終わる事が出来ました。
(妹曰く、アメリカンブレックファーストも美味しかったけれど、やっぱりエッグベネディクトの方が美味しかった、と)


朝食をのんびり楽しむ間もないまま、さっさと食べて荷造りし富士屋ホテルを後にします。
名残惜しい…。
富士屋ホテル3.jpg
宮ノ下富士屋ホテルは来年4月から2年間耐震&改修工事に入り、その間全館休業になるのでこれで当分の間泊まり納めです。
アイリーと温室、今回もまた見損ねちゃったなぁ…。


ホテル前の停留所(まんま『ホテル前』という停留所名です)から元箱根港方面(箱根登山バスHルート)のバスに乗り、9時ちょっと過ぎ頃に「箱根神社入口」のバス停に到着。

バス停から少し歩くと箱根神社の二の鳥居が見えてきました。
箱根神社1.jpg

箱根神社はバス停から歩いて5分程歩いた所にあります。
箱根神社2.jpg
この参道の階段を昇って先へ。妹の後ろに写っているのは三の鳥居。

本殿はそこから更に階段を昇ったところ。奥に小さく見えている五の鳥居の先にあります。
箱根神社3.jpg
因みに四の鳥居は階段下の手前側に建っています。
御朱印帳への御神印(御朱印)は本殿お参り前にお預けください、とあったので下の札所へ御朱印帳を預けてから本殿へ。


階段の途中には摂社の曽我神社があります。
箱根神社4.jpg
ここは箱根権現の稚児であった曽我兄弟を祀った神社だそうです。
ホテル前から元箱根港へ向かうバスルートの途中には「曽我兄弟の墓」という停留所もありました。


箱根神社本殿前の楼門
箱根神社5.jpg
本殿向かって右横には縁結びで有名な九頭龍神社の新宮がありますが、気付かずお参りし損ねてしまいました[たらーっ(汗)]

九頭龍神社の本宮は毎月13日の月次祭(つきなみさい)の時に参拝船で芦ノ湖から行くか、箱根神社の先にある九頭竜の森から30分程かけて歩いて行くしかないので、お参りしやすい様に箱根神社本殿横に新宮が設けられた様です。

九頭龍神社新宮の手前では御神水の龍神水が汲めるので、札所でお水取用のペットボトルを入手し汲んできました(今回は来ていない両親用に。私はその場で御神水を手に受けて少し頂いてきました)


札所で御朱印帳を受け取り、元箱根港へ戻って海賊船を待ちます。
海賊船1.jpg

元箱根港ターミナルからは成川美術館への入口(緑色の楼門)が目と鼻の先。
海賊船2.jpg
左にちょこっと見えているのは箱根神社の一の鳥居です。
成川美術館も天気が良ければ素晴らしい展望が楽しめるのですが、5月に来た時に十分楽しんでいるので今回はパス。


10時10分発の海賊船が入ってきました。
海賊船3.jpg
海賊船4.jpg
赤い船体。3隻ある海賊船のうちのロワイヤルII号です。

何度か箱根には来ているのですが、実は海賊船に乗るのは初めて。
海賊船は箱根町港と元箱根港、桃源台港を巡回するルートを取っていて、箱根フリーパスがあれば何度でも乗り降りが自由なのですが、今回は桃源台港までの片道だけ。
天気が良ければ甲板に出て芦ノ湖クルージングを楽しむのも良さそうなんですけれどね[たらーっ(汗)]


桃源台港までは25分ほどで到着します。
海賊船5.jpg
海賊船の中はこんな感じのトリックアートがあったり、売店があったりと、短い航海中も楽しめる様になっていました。

乗り込んだ順番は1番だったのですが、船内をうろうろ見ていたら窓側の席はすっかり後から乗って来た人で一杯になってしまっていました。
まぁでもすぐに桃源台港に着くし、何処の席でも良いか、と思っていたら妹が
「折角だから特別船室に行こうよ」と提案してきたので別料金(フリーパス提示で400円)を払って特別船室へ。


特別船室は空いていたので一番前の席に座る事が出来ました。
海賊船6.jpg
波も無いので穏やか。晴れていないのがつくづく残念[あせあせ(飛び散る汗)]

20分程で桃源台港が見えてきました。
海賊船7.jpg
予定ではここからロープウェイとケーブルカーを乗り継いで強羅方面へ抜ける予定だったのですが、その日も火山性ガスでロープウェイの運行がストップしており、桃源台港に着いた時もまだ運行休止のままでした。

ロープウェイは諦めて前日仙石原へ行く時に乗ったバスルートを逆方面に進み、ポーラ美術館へ向かう事に。
前日、仙石原から桃源台駅に来た時、海賊船乗って箱根神社行くか、ロープウェイ乗るかで結局ロープウェイにした訳ですが正解でした。
前日海賊船乗っていたらロープウェイには乗れなかったところだったので。



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ



nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。