So-net無料ブログ作成
検索選択

金曜夜にリベンジ鑑賞「大英自然史博物館展」<第2会場編> [博物館]

第2会場の様子を紹介する前に大英自然史博物館展の状況などを。

これから行かれる予定の方は金曜か土曜の夜間がのんびり見る事が出来そうなのでオススメです。
大きな展示物は少なめなので、人で混雑しているとまともに見る事が出来ません。
しかも暗い室内でノーフラッシュ状態のスマホでどうにか撮影しようとする人も多いので、なかなか先に進まないのです。
音声ガイドはクイズ形式を取り入れていたりして結構面白いかも。
だからと言って内容が子供向けという訳でもないので余裕があれば借りる事をオススメしますが、混雑している時は借りない方が良いかも知れません。
(今回はレシーバータイプの音声ガイドになっていますので聞いている時は片手しか空けられません。聞いた後にスマホ取り出して撮影する人もいるので余計に列が進まず混む原因になっているんじゃないかと[たらーっ(汗)]

展示物はフラッシュさえ使用しなければ撮影は自由ですが、動画だけは撮影禁止です。
でも動画が結構面白かったので、何処かにアップされていないのかな?と探してみたところ、元動画らしいトレーラームービーを見つけました。


どうも2014年にドキュメンタリームービーとして撮影された「Natural History Museum "ALIVE"」と言う作品からのCGムービーだったようです。


なかなか面白そうなので全編見てみたいのですが、HDで見られるサイトは登録が必要みたいで…。
画像は多少荒れていますが、ここで一応全編見る事ができるみたいですね。
NHK辺りで特集組んで放送してくれないかなぁ。


金曜17時頃に入館した時には空いていた館内ですが、入ってから15~20分ほど経つと人気の展示品の前は人垣が出来る程に混んできました。
どうも仕事が終わった人たちや、春休みに入った子供を伴った親子連れが夜間入館を狙って続々とやってきたようです。
それでも連休中の混雑に比べたら少しだけ並べば最前列で展示品をじっくり見る事が出来たので、まだ良い方かな。


第1会場を見終わって第2会場に移動します。
テラコッタライオン.jpg


続きは↓から(昆虫の写真が一部あるので苦手な方はご注意を)


にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ






続きを読む?


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート