So-net無料ブログ作成
検索選択

平野神社は桜の博物館&パワースポット [旅行]

早いもんで京都から帰ってきて既に1週間経ってしまいました。
既に桜も散り桜。昨日は日中の最高気温が初の夏日になったそうですし、季節は早くも春から初夏へと移りつつあるようです。


さて先週末の京都旅行の続き。
初日(7日)は嵐電で嵐山方面だったので、天龍寺の後は嵐電沿線近辺で桜を見れる場所を幾つか考えていました。
本当は仁和寺に御室桜を見に行きたかったのですが、御室桜は遅咲きなので行った時はまだ蕾、との情報だったので諦め(この週末が見頃のようです。1週間早かったかな)

龍安寺石庭に1本だけある枝垂れ桜も趣があって良かったのですが、昨年5月に行った時に気になっていたこの枝垂れ桜。残念ながらやはり枯れてしまっていた様で、新しい枝垂れ桜に植え替えられたとの事。
(新しい枝垂れ桜は14日の時点で少しずつ咲き始めているようですので、先週はまだ蕾だったみたいですね)

ならば「京都 桜」で検索するとやたらヒットしてくる「平野神社」に行ってみようかな。
場所を調べてみると嵐電(京福電鉄)の北野白梅町駅から歩いて10分程で行ける様です。
北野白梅町駅へは途中の「帷子ノ辻(かたびらのつじ)駅」で北野線に乗り換え終点まで。
嵐山駅から北野白梅町駅までは乗り換え時間や駅での待ち合わせ時間(単線だから)を含んでなんだかんだで30分はかかります。

北野線では鳴滝駅と宇多野駅間に桜のトンネルがあり、行った時はちょうど桜満開。夜はライトアップされる日になっていました。
嵐電2.jpg
(横からなのであんまりトンネルな感じがしないですが、最前から見るとちょっと凄いです。もっともあっという間に過ぎてしまいますが)

嵐電内もお花見仕様に。
嵐電1.jpg


写真多めなので続きは↓から。



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ



続きを読む?


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行