So-net無料ブログ作成
検索選択

京都2017猛暑一人旅【今年も宵々山で祇園祭の夜】その1 [旅行]

京都の祇園祭は7月中行われる期間の長いお祭りですが、観光客で一番盛り上がるのはやはり前祭りの宵々山~宵山と山鉾巡行が行われる15日~17日でしょうか。
(地元の方に言わせると、祭りのメインは八坂神社から三基の神輿が渡御する「神幸祭」らしいですが)

14日から宵々々山が始まり各山鉾で粽などの授与品が頒布される様になりますが、15日夕方の宵々山から四条通と烏丸通周辺が歩行者天国になって屋台も沢山出るのでより賑わうようです。

ホントなら16日の宵山で函谷鉾の提灯落としを是非見てみたかったのですが、提灯が落とされるのは夜10時頃らしく[たらーっ(汗)]
授与品も欲しいものは早めに狙っていかないと品切れてしまうものもあるので、今年も宵々山で狙って見る事にしました(体力残っていれば宵山も見るつもりでしたが、暑過ぎてムリでした[あせあせ(飛び散る汗)]


ホテルで小一時間程体をクールダウンさせてから会場へ出発。
去年は五条駅近くに泊まったので、一番近い保昌山からスタートし見て回りましたが、今年は地下鉄の烏丸御池駅で降りて、孟宗山から見て回るルートにしました。
去年の授与品の粽もそれぞれの山鉾へ返さないと行けないしね(八坂神社のお祭りなので、八坂神社へまとめて返しても良いらしいのですが)


烏丸御池駅に着いたのは18時20分頃
祇園祭1.jpg
既に烏丸通は歩行者天国になっていてこの人だかり(;´∀`)
土曜日だし混雑は覚悟していましたが…[たらーっ(汗)]
あ、でも去年の四条通の混雑っぷりよりはまだマシかな。



宵々山の続きは ↓ から



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ


続きを読む?


タグ:京都旅行
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行