So-net無料ブログ作成
検索選択

京都2017猛暑一人旅【竹寺では散々蚊に刺されまくり】 [旅行]

何とか今日やっている歯医者を探して予約し、取れた詰め物片手に出掛けてきました。
結果から言うと後日抜歯になるようです。何でも内側が虫歯になっていて歯根の深い所で炎症起こしているので、温存治療しても長くは持たないとの事[たらーっ(汗)]
親不知なので温存するよりは抜歯した方が良いでしょうとの事でした。4本とも親不知が揃っているのがちょっと自慢だったのになぁ(;´Д`)
しかも他の奥歯も以前通っていた歯科医の処置が悪く、内部で虫歯になっているとの事でした[たらーっ(汗)]
長くなるので書かないけれどその他にも色々ありまして、これから当分の間は歯医者通いが続く事になりそうな予感…[あせあせ(飛び散る汗)]
取り敢えず3日分の抗菌剤が処方されました。内部の炎症が治まれば再来週辺りに抜歯予定ですが、普段から胆管炎で頻繁に抗菌剤をよく服用しているので効くかどうだか。



さて結局、苔寺もかぐや姫竹御殿も入れなかったのですが、確か鈴虫寺の案内看板の他にもう1つ「竹の寺」の案内があった筈。
京都2日目6.jpg
そう、これこれ。地蔵院。


取り敢えず案内看板の方向に向かってみました。
京都2日目1.jpg
こちら側には殆ど観光客の姿は見えません。

階段を登り切って、さて竹のお寺は何処…?
探しながら曲がり道を入ってみると普通の住宅街内に迷い込んでしまいました。
京都2日目2.jpg
行き止まりになっていたので引き返します。それにしても高台になっているので景色が良いなぁ。
(階段や急坂が多いので登ってくるまでが大変ですが)


元の道に戻って更にまっすぐ進むと右手に竹林が見えてきました。
京都2日目3.jpg
竹の寺は更にもう少しまっすぐ進んだ所にありました。ルートは階段上がってひたすらまっすぐ、が正解だった様です。
ここら辺のお寺は普通に民家に紛れて建っているので案内表示が無いとちょっと判りにくいかも[あせあせ(飛び散る汗)]


通称「竹の寺」正式名称は衣笠山地蔵院
京都2日目4.jpg
幼少時の一休禅師(一休さん)が僧として預けられる前に母親と共に暮らしたお寺なんだとか。

楼門付近はあまり竹の寺っぽく見えません。
京都2日目5.jpg
入口には「観光目的ではなく、本当に仏様に参拝したい方だけお越し下さい」との旨を記載した看板が置かれている上、他の参拝者も見当たらず、入るのにちょっと気後れ気味…[たらーっ(汗)]


意を決して楼門の受付で拝観料を納めようとすると「ただいま方丈と庭園が修繕中で見られませんが大丈夫ですか?」と聞かれました。
はい、見られなくても全く問題無しです。だって目前にもう竹林があるんですもの。
いや、もとい俗世にまみれた煩悩を(一時的に)静謐にすべく参拝したいんですもの(;´∀`)


嵐山の竹林よりは小規模ですが、ここの竹林も見事です。
京都2日目7.jpg

地蔵院全景
京都2日目6.jpg
全景図を見ると、小規模だと感じたのは竹林の一部にしか道が無いためと判りました。
敷地の半分以上は竹林に覆われているみたい。
でも嵐山竹林の傍にある天龍寺と比べるとだいぶこじんまりしたお寺のようです。


本堂でお参りを済ませ、右方向へ進んで庫裡へ。
京都2日目8.jpg
この先は撮影禁止になっています。庫裡内では細川元首相の筆による襖絵と秘仏の「銅造千手観音坐像」が祀られていました。
このお寺は室町幕府の2代目官僚であった細川頼之により建立されたとのことで、その縁で子孫である細川元首相の作品が飾られていた様です。
方丈の前には枯山水の庭園があるようですが、今年の10月末までは修理中で見られない模様。


本堂へ戻って左方向へ。
京都2日目9.jpg
細川頼之氏と宗鏡禅師の墓碑がありました。自然石をそのまま墓碑にした珍しいものなのだそうです。


一休禅師母子像もありましたが、こちらは最近置かれた感じ(今年の2月に建立したばかりだそうです)
京都2日目10.jpg


境内をもう少しゆっくり見たかったのですが、ここのお寺、やたらと蚊が多くてですね(>_<)[あせあせ(飛び散る汗)]
参拝している最中にも腕や足の隙間から刺されまくり状態[あせあせ(飛び散る汗)]
仏様の前で殺生とかは如何かと思いましたが、吸われまくる訳にもいかないので手でバシバシとはたき落としながら早々に退散致しました。
(受付のところで蚊除けスプレーが設置されていたのですが入る時には気付きませんでした。気付いていたら借りてスプレーしてから参拝したんですが[たらーっ(汗)]


鈴虫寺近くのバス停まで戻り、次は松尾大社へ。



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(5)  コメント(0)