So-net無料ブログ作成
検索選択

京都2017猛暑一人旅【京都の寺町通を散策】 [旅行]

今週末は日曜辺りに大型の台風18号が関東地方に接近との予報だったので。
土曜夜から天気が大荒れになるかも、と土曜日はさっと出掛けて結構早い時間に帰って来たのですが、夜になっても時々少し強めの雨が降る程度でそれほど台風の影響は出ませんでした。
今日は最高気温21℃と少しひんやりする位の気温でしたが、明日はまた暑さが戻って34℃予報とか…[たらーっ(汗)]
この気温差でまた体調崩さないといいんですけれどね(;´∀`) 今日はしっかり休んで1日ゆっくりしていました。



さて京都旅行最終日(7/17)
祇園祭の辻回しを見終わって時間はまだ12時前です。最終日は京都国立博物館で展示中の短刀「秋田藤四郎」を見ようかと思っていたのですが、それを見てもまだ帰りの新幹線まで時間ありそう。
まずはお昼ご飯でも食べようかと思い京都市役所駅の地下街へ降りてみたのですが、流石に何処のお店も人で一杯です。
まだそれほどお腹も減っていなかったので「途中でテキトーに食べればいいか」と地上に戻って、取り敢えず祇園付近まで歩く事にしました。


京都市役所駅からは本能寺が近いので境内を失礼して通り抜け。
京都3日目1.jpg
4月に行った時は比較的閑散としていましたが、参拝者や一休みしている人でそこそこ賑わっています。


本能寺から寺町通へ出て下ります。
寺町通付近は小さなお寺や神社があちこち点在していたのでお参りしてきました。

まずは矢田地蔵尊こと金剛山矢田寺
京都3日目2.jpg
住職ご夫妻による手作りのぬいぐるみ地蔵さんが人気のお寺です(私はお参りだけしたのでお守りは授与せずじまいでしたが)。

更にまた寺町通をぶらぶら歩いて行くと今度はいきなり鳥居が出現。
京都3日目3.jpg
錦天満宮の鳥居でした。
両隣のビルに鳥居の笠木と木鼻が刺さっています(;´∀`)
昔は鳥居よりも低い建物しか無かったんでしょうが、両脇にビル建てちゃうとね…。
東京でも新橋駅近くにある烏丸神社とかはビルに囲まれた一角にありますが、このギリギリ感[たらーっ(汗)]

折角なのでお参りしてきました。
京都3日目9.jpg
矢田地蔵尊も錦天満宮も存在は知っていたのですがどちらも初参拝です。
目的決めて出掛けるのも楽しいのですが、たまにはこうしてぶらぶら散策して思わぬところで見つけてみるのも旅の一興。

京都3日目4.jpg
境内にはからくり仕掛けのおみくじがありました。湯島天満宮でも同じものを見た事があります。
初穂料を入れると獅子舞がおみくじを選んで持って来てくれるようなのですが、結局引きませんでした(;´∀`)

おみくじ引く時はこんな感じみたいです。

それにしてもこの獅子舞ロボくん、結構レトロです。
いつ頃からここにいるのか…? とちょっと気になって調べてみたのですが、正確な年代は判らずじまいでした(20年近く前くらい?に製作されたらしいのでどうも平成になってから作られた…っぽい?です)
このからくり獅子舞君は宮司さんの手作りのようで、湯島天満宮などにあるからくりおみくじはこの錦天満宮のからくりおみくじをベースにして広がったものなのだとか。
つまりからくりおみくじの元祖な訳ですね。

錦天満宮には他にも紙芝居ロボットなどもありました。何かスゴイな…ここ(;´∀`)



行ってみたかったお店の本店にも足を運んでみましたが、こんな細い通りにあったのでちょっと探してしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
京都3日目5.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都2017猛暑一人旅【大迫力の山鉾巡行ヽ(・∀・)ノ】 [旅行]

気付けば9月も既に1/3が過ぎているという恐ろしさ…[exclamation×2]∑(゚Д゚|||)ヒイィィィ!!

…前回の記事からすっかり間が空いてしまいました[たらーっ(汗)]
9月になってからはそれほど暑くもない気候にはなっていますが、そういう時の方が体調崩しやすかったりします。
持病の上行性胆管炎でまたしても高熱出したり、抜歯した後が腫れて噛み合わせが悪くなって頭痛が続いたりとちょっと体調安定しない状態になっておりました。
先週末は出張だったので帰りに少し何処かへ出掛けようかと思っていたのですが、前日に久しぶりにこむら返りを起こした影響でふくらはぎの筋肉が微妙に痛くて仕事帰りにまで歩く気が起きず[たらーっ(汗)]
で、結局週末は引きこもって某軍艦育成系ブラウザゲーム(艦◎れ…w)で終わってしまいました(;´∀`)
(8/10~9/12まで期間限定イベントだったのですが、一番難易度高いのを選択したら最後の最後で行き詰まってしまい終わっていなかったのですよ…[たらーっ(汗)] 途中で難易度は下げてクリアしましたが)
今週末こそは何処かに出掛けようかと思っていますが、行きたかったあれやこれやの特別展、寝込んでいる間に結構終わってしまったものが多くてね…つ∀`)・゚゚



さて7月の京都旅行の第一目的でもあった山鉾巡行を見に行った話(7/17)
多少は混雑がマシだろう、と踏んだ京都市役所駅付近で辻回しを見ようと思った私。
金閣寺道のバス停から205系統の市バスに乗り、京都市役所駅付近のバス停へ向かいます。本来なら205系統は河原町通をずっと下って京都駅へ行くルートなのですが、山鉾巡行の影響で迂回ルートを通ります。
それでも1つ手前の停留所付近までは行くだろうと思っていたら、2つ手前の「荒神口」という停留所で降りる様に車内アナウンスがありました。

一般車両も迂回ルートを取らされるため、道路が混んでいて既に時間は10時半近く。予定では10時20分頃には最初の長刀鉾が京都市役所駅付近の交差点に到着する筈です。
このままでは辻回しが見られなくなるかも、と慌ててバス停から早歩き。10分ほど歩いて京都市役所駅の交差点に到着しました。

交差点付近は大混雑でしたが、それでもどうにか山鉾が見えるかな、という感じ。
その内遠くに鉾が見えてきました。
山鉾1.jpg

長刀鉾に間に合ったかな?と思いましたが、函谷鉾(かんこほこ)でした。
山鉾2.jpg
山鉾3.jpg
長刀鉾は既に交差点を廻って先に進んでしまっていた様です。



写真少し多めなので続きは ↓ から



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ




続きを読む?


タグ:京都旅行
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都2017猛暑一人旅【初か?二度目か?金閣寺こと鹿苑寺】 [旅行]

先週は週始めから久しぶりに高熱出して寝込み、体力回復しきらない週半ばには親不知を抜歯という、心体ともにちょいとハードな1週間でした[たらーっ(汗)]
詰め物の隙間から徐々に虫歯が進行していたようで抜いた親不知はやはり中が虫歯になっていました。
そして詰め物は取れていないけども反対側の親不知もやはり中が虫歯になっているらしく、これも近日中に抜歯予定です(;´Д`)
しっかり麻酔はしてくれるので痛くはない、痛くはないけれど、子供の頃のトラウマでどうしても歯医者行く時はお風呂入れられる前の犬の様な顔つきになってしまいます[がく~(落胆した顔)][バッド(下向き矢印)]



さて、長々引っ張っていますが7月連休中に出掛けた京都旅行の続き。最終日(7/17)です。

この日はピーカン晴れでなければ山鉾巡行を見学するつもりでした。
朝起きて外を見てみると
京都3日目.jpg
ちょうど良い感じに曇りです。これなら昨日みたいに暑さでぐったりしてしまうこともない筈。

そして問題は山鉾巡行を何処で見るか、なのですが、スタート位置の四条付近は混んでいそうだし、八坂神社前の辻回し付近も混んでいるだろうし、京都市役所駅前辺りが狙い目なのかな、とアタリを付けてみました。
京都市役所前でも辻回しを行うので混むでしょうが、祇園付近よりはまだマシな筈。
市役所前には10時20分頃に先頭の長刀鉾が到着する予定なので、先に昨日行かなかった金閣寺(鹿苑寺)を見に行く事にしました。


実は散々京都に行っているクセに、有名どころである金閣寺には行った事が無かったのです。
でも何度か一緒に京都旅行した雉猫さんは「え?金閣寺は見に行きましたよ」と。
相当以前に一緒に銀閣寺に行きましたが金閣寺には行った覚えがありません。
私の記憶HDDは相当へっぽこだけど、幾らなんでもあのド派手な舎利殿を覚えていない訳ないだろうと思うのですが、あまりにも雉猫さんが「行きましたよ」というので、実はホントに行ったけれどド忘れているんじゃ…?と自分の記憶に自信無くなる私[たらーっ(汗)]
でも雉猫さんの記憶HDDも食べ物絡んだ事でもないと相当当てにならないので、流石に金閣寺に行けばハッキリするだろうと考えた訳で(苦笑)




写真多めなので続きは ↓ から。



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む?


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都2017猛暑一人旅【松尾大社&京都駅前のイオンで映画】 [旅行]

今週に入ってからは雨続きですが、一昨日は曇り気味ながらも時々強い日差しが差していました。
ポケGOイベで海沿い付近をうろちょろしながらスマホを構えていたら(←歩きスマホはしていないですよ)まるでコッペパンの如く、腕の甲部分が日焼けしてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
よく見たら少しだけ丈の短いジーンズ履いていたので足首回りも日焼け[たらーっ(汗)] しかも足は日焼け跡に沿って針崎で突いた様な無数の紅い斑点が…Σ(・ω・;|||
…あ、そう言えば歯科医から処方された抗菌剤服用していたっけ[たらーっ(汗)]
どうやら服用していた薬の副作用で光線過敏型薬疹になっていたようです(抗菌剤だけでなく、鎮痛剤と降圧剤も服用していたのですが、どれも薬疹の原因になりうるようです)
ここ暫く光過敏の副作用は出ていなかったのでうっかりしていました。種類が違う抗菌剤を服用する時は注意しないといけませんね[たらーっ(汗)]


京都2日目も時々曇り気味にはなるものの、結構日差しが強くて暑い日でした。
松尾大社前でバスを降り、参道を歩いて行くと
松尾1.jpg

松尾大社の二の鳥居が見えてきました。
松尾2.jpg
鳥居に何か下がっているけれど、あれは何だろう…?

謎に思う人が多いのか、鳥居の後ろ側にちゃんと説明板がありました。
松尾3.jpg
なるほど、脇勧請(わきかんじょう)と言うのね。初めて見ました。
「脇勧請」で検索するとほぼ松尾大社の脇勧請しか出てこないので、ここ以外では殆ど見られないものなのかもしれません。



写真多めなので続きは ↓ から。



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む?


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都2017猛暑一人旅【竹寺では散々蚊に刺されまくり】 [旅行]

何とか今日やっている歯医者を探して予約し、取れた詰め物片手に出掛けてきました。
結果から言うと後日抜歯になるようです。何でも内側が虫歯になっていて歯根の深い所で炎症起こしているので、温存治療しても長くは持たないとの事[たらーっ(汗)]
親不知なので温存するよりは抜歯した方が良いでしょうとの事でした。4本とも親不知が揃っているのがちょっと自慢だったのになぁ(;´Д`)
しかも他の奥歯も以前通っていた歯科医の処置が悪く、内部で虫歯になっているとの事でした[たらーっ(汗)]
長くなるので書かないけれどその他にも色々ありまして、これから当分の間は歯医者通いが続く事になりそうな予感…[あせあせ(飛び散る汗)]
取り敢えず3日分の抗菌剤が処方されました。内部の炎症が治まれば再来週辺りに抜歯予定ですが、普段から胆管炎で頻繁に抗菌剤をよく服用しているので効くかどうだか。



さて結局、苔寺もかぐや姫竹御殿も入れなかったのですが、確か鈴虫寺の案内看板の他にもう1つ「竹の寺」の案内があった筈。
京都2日目6.jpg
そう、これこれ。地蔵院。


取り敢えず案内看板の方向に向かってみました。
京都2日目1.jpg
こちら側には殆ど観光客の姿は見えません。

階段を登り切って、さて竹のお寺は何処…?
探しながら曲がり道を入ってみると普通の住宅街内に迷い込んでしまいました。
京都2日目2.jpg
行き止まりになっていたので引き返します。それにしても高台になっているので景色が良いなぁ。
(階段や急坂が多いので登ってくるまでが大変ですが)


元の道に戻って更にまっすぐ進むと右手に竹林が見えてきました。
京都2日目3.jpg
竹の寺は更にもう少しまっすぐ進んだ所にありました。ルートは階段上がってひたすらまっすぐ、が正解だった様です。
ここら辺のお寺は普通に民家に紛れて建っているので案内表示が無いとちょっと判りにくいかも[あせあせ(飛び散る汗)]


通称「竹の寺」正式名称は衣笠山地蔵院
京都2日目4.jpg
幼少時の一休禅師(一休さん)が僧として預けられる前に母親と共に暮らしたお寺なんだとか。

楼門付近はあまり竹の寺っぽく見えません。
京都2日目5.jpg
入口には「観光目的ではなく、本当に仏様に参拝したい方だけお越し下さい」との旨を記載した看板が置かれている上、他の参拝者も見当たらず、入るのにちょっと気後れ気味…[たらーっ(汗)]


意を決して楼門の受付で拝観料を納めようとすると「ただいま方丈と庭園が修繕中で見られませんが大丈夫ですか?」と聞かれました。
はい、見られなくても全く問題無しです。だって目前にもう竹林があるんですもの。
いや、もとい俗世にまみれた煩悩を(一時的に)静謐にすべく参拝したいんですもの(;´∀`)


嵐山の竹林よりは小規模ですが、ここの竹林も見事です。
京都2日目7.jpg

地蔵院全景
京都2日目6.jpg
全景図を見ると、小規模だと感じたのは竹林の一部にしか道が無いためと判りました。
敷地の半分以上は竹林に覆われているみたい。
でも嵐山竹林の傍にある天龍寺と比べるとだいぶこじんまりしたお寺のようです。


本堂でお参りを済ませ、右方向へ進んで庫裡へ。
京都2日目8.jpg
この先は撮影禁止になっています。庫裡内では細川元首相の筆による襖絵と秘仏の「銅造千手観音坐像」が祀られていました。
このお寺は室町幕府の2代目官僚であった細川頼之により建立されたとのことで、その縁で子孫である細川元首相の作品が飾られていた様です。
方丈の前には枯山水の庭園があるようですが、今年の10月末までは修理中で見られない模様。


本堂へ戻って左方向へ。
京都2日目9.jpg
細川頼之氏と宗鏡禅師の墓碑がありました。自然石をそのまま墓碑にした珍しいものなのだそうです。


一休禅師母子像もありましたが、こちらは最近置かれた感じ(今年の2月に建立したばかりだそうです)
京都2日目10.jpg


境内をもう少しゆっくり見たかったのですが、ここのお寺、やたらと蚊が多くてですね(>_<)[あせあせ(飛び散る汗)]
参拝している最中にも腕や足の隙間から刺されまくり状態[あせあせ(飛び散る汗)]
仏様の前で殺生とかは如何かと思いましたが、吸われまくる訳にもいかないので手でバシバシとはたき落としながら早々に退散致しました。
(受付のところで蚊除けスプレーが設置されていたのですが入る時には気付きませんでした。気付いていたら借りてスプレーしてから参拝したんですが[たらーっ(汗)]


鈴虫寺近くのバス停まで戻り、次は松尾大社へ。



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都2017猛暑一人旅【鈴虫寺と見られなかった苔寺】 [旅行]

今日から15日まで盆休みです。
とは言え、今日は山の日で祝日、土日はもともと休みなので実質2日間だけの夏休み[たらーっ(汗)]
有給取って1週間くらい連続で休みにしたいところなのですが、仕事が押していてムリ(>_<)
せめて5日間の休みを満喫しようと思ってたのですが、久しぶりに胆管炎で体調崩してしまいましてご飯が美味しく食べられない状態です(夏バテも出ている模様)。
しかも親不知の詰め物が取れてしまったので、これまた久しぶりに歯医者通いになりそうな予感[たらーっ(汗)]
1日くらいは出掛けようかと思っていたんですが、出掛けられるのかな、これ…。



さて京都旅行2日目(7月16日)
ほぼノープランで来てしまった今回の旅行。
さて2日目は何処に行こうか。金閣寺、銀閣寺、相国寺と3つのお寺を廻ってみようかな、と前日までは考えていました。
で、朝食を食べてから1日観光券を買った時に貰ったバス&地下鉄ルートマップを見ていたら「鈴虫寺」の文字を発見。

そう言えば鈴虫寺もまだ行った事なかった。ここは予定変更して鈴虫寺と松尾大社付近を観光しようヽ(・∀・)ノ
(↑一人旅ならではのメリットw 当日の朝でも予定変更自由。あと鈴虫寺方面は雉猫さんと旅行したら多分ムリ)。


鈴虫寺が開く時間に間に合う様に時間を調べ、まずは京都駅前からバスで松尾大社方面へ向かいました。
京都2日目1.jpg

松尾大社は後でゆっくりお参りする事にして、まずは鈴虫寺から。
その前にバス停近くのコンビニで飲み物を調達し、降りる少し前にバスの窓から見えた橋の近くへ寄り道。

京都2日目2.jpg
亀岡→嵐山方面から流れている桂川(保津川)です(亀岡市保津町請田から京都市嵐山までは保津川という通称になっているんだそうで)。

上流だと船で川下りが出来るほど十分な水流がありますが、ここまで下流になるとだいぶ水量も少ない様な。
京都2日目3.jpg
京都2日目4.jpg
川沿いはサイクリングロードになっているようですが、流石にこの暑さではサイクリングする人もいませんでした。


川沿いに白い花(名前不明[たらーっ(汗)])が咲いていたので、ここでもリコーWG-5 GPSで試し撮り。
(※)後日名前を調べてみました。『白蝶草(ハクチョウソウ)』だそうです。
京都2日目5.jpg
花モードで撮影。花の輪郭をふわっとさせて撮るモードだそうです。



写真多めなので続きは ↓ から。



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ




続きを読む?


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都2017猛暑一人旅【今年も宵々山で祇園祭の夜】その2 [旅行]

新町通に入ると更に物凄い人々々[あせあせ(飛び散る汗)]
狭い通りなのに人が密集していてなかなか前に進む事ができません。戻ろうにも一方通行なので戻る事も出来ないし…。
そう言えば去年は蟷螂山を見てからそのまま西洞院通を真っすぐ下がって岩戸山へ向かったのでした。
西洞院通はここまで混んでいなかったんだっけ[たらーっ(汗)]

普通に平日の昼間にでも歩けば烏丸御池駅からここまでは20分もかからない筈です。
でも人が多いのでここまで歩いて来るのに1時間ほど経過[たらーっ(汗)]
日も落ちてあっという間に暗くなってきました。


少し歩くと船鉾が見えてきました。
祇園2船鉾.jpg
祇園3船鉾.jpg
船鉾は見るの初です。昨年はすぐ傍まで来ていたのに一方通行になっていて見る事が出来ず、岩戸山方向へ向かってしまったので。

その手前にあった集会所には船首に取り付ける龍頭と大金弊が飾られていました。
祇園1船鉾.jpg
てっきり船鉾の船首に取り付ける為のものかと思ったら、後祭で巡行のしんがりを努める大船鉾のものだそうです。
元の大船鉾は幕末に起こった「蛤御門の変」(1864年)で消失してしまい、長い間巡行には加わっていなかったのですが、3年前の2014年に鉾が復活し150年ぶりに巡行に参加したんだそうで。
2014年からは巡行も前祭と後祭に別れて行われる様になったので前祭の船鉾と大船鉾が一緒に巡行することはないのですが、保存会の場所が船鉾のすぐ傍にあるとあって、一足先に船首だけお披露目されていた様です。
(船鉾の船首は「鷁(げき)」という想像上の鳥だそうですが、人多過ぎて見るどころじゃなかったですよ…[たらーっ(汗)]


因みに大船鉾のこの船首は2種類ありまして真新しい龍頭の方は昨年復元されたばかりのもの
船首は1年置きごとに交換するそうなので、今年は大金弊の方を船首に付けて巡行となったようです(後祭りなのでみていませんが)。



写真多いので続きは↓から



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ


続きを読む?


タグ:京都旅行
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都2017猛暑一人旅【今年も宵々山で祇園祭の夜】その1 [旅行]

京都の祇園祭は7月中行われる期間の長いお祭りですが、観光客で一番盛り上がるのはやはり前祭りの宵々山~宵山と山鉾巡行が行われる15日~17日でしょうか。
(地元の方に言わせると、祭りのメインは八坂神社から三基の神輿が渡御する「神幸祭」らしいですが)

14日から宵々々山が始まり各山鉾で粽などの授与品が頒布される様になりますが、15日夕方の宵々山から四条通と烏丸通周辺が歩行者天国になって屋台も沢山出るのでより賑わうようです。

ホントなら16日の宵山で函谷鉾の提灯落としを是非見てみたかったのですが、提灯が落とされるのは夜10時頃らしく[たらーっ(汗)]
授与品も欲しいものは早めに狙っていかないと品切れてしまうものもあるので、今年も宵々山で狙って見る事にしました(体力残っていれば宵山も見るつもりでしたが、暑過ぎてムリでした[あせあせ(飛び散る汗)]


ホテルで小一時間程体をクールダウンさせてから会場へ出発。
去年は五条駅近くに泊まったので、一番近い保昌山からスタートし見て回りましたが、今年は地下鉄の烏丸御池駅で降りて、孟宗山から見て回るルートにしました。
去年の授与品の粽もそれぞれの山鉾へ返さないと行けないしね(八坂神社のお祭りなので、八坂神社へまとめて返しても良いらしいのですが)


烏丸御池駅に着いたのは18時20分頃
祇園祭1.jpg
既に烏丸通は歩行者天国になっていてこの人だかり(;´∀`)
土曜日だし混雑は覚悟していましたが…[たらーっ(汗)]
あ、でも去年の四条通の混雑っぷりよりはまだマシかな。



宵々山の続きは ↓ から



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ


続きを読む?


タグ:京都旅行
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都2017猛暑一人旅:宿泊先【SAKURA TERASSE<サクラテラス>京都】 [旅行]

8月に入ってから関東地方は暑さも中休み状態ですが、湿度が高めな日々が続いているので過ごしやすいとは言えない感じ…(;´Д`)
何より湿度が苦手なもので、週末は1日中ドライ設定でエアコンかけっぱなしになっています。
そろそろエアコンの掃除もしておきたいのですが止めると暑いし[たらーっ(汗)]
涼しくなるまではフィルター掃除はエアコンのお掃除ロボに任せて使うしかないですね…。



京都旅行記(7/15~7/17)に戻りまして、今回の宿泊先。
地下鉄九条駅のすぐ傍に建っている「SAKURA TERASSE<サクラテラス>京都」です。

実は以前から気になっていたホテルではあったのですが、予約しようと見てみるとちょうど良い部屋が空いていない時が多くて泊まる機会がなかったのです。
同じ系列のサクラテラスギャラリーサクラテラスアトリエであれば空いている事もありますが、うーん、こっちは若者向けなイメージなので。

今回の旅行は去年の年末に「ダイワロイネットホテル京都八条口」を7/16~7/18の日程で抑えてありました(他ではまだ殆ど予約出来ない時期だった)。
で、4月に入ってから祇園祭の日程を1日間違えていた事に気付きまして[たらーっ(汗)]
7/15~17に変更しようとしたらロイネットに15日分の空きがなかったという[あせあせ(飛び散る汗)](流石に連休真っ最中の時期ですからね)

慌てて他のホテルを探したら何とサクラテラスに空きがあるじゃありませんかヽ(・∀・)ノ
渡りに船、とばかりにロイネットをキャンセルし、宿泊予約を入れ直しました。

で、結論から書くと、サクラテラス、京都での常宿にしてもいいと思った程良いホテルでした。
サクラテラス12.jpg



写真が少し多くなったので続きは ↓ から


にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ




続きを読む?


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都2017猛暑一人旅【平安神宮でお参りを】 [旅行]

今週末は土曜日に出掛ける予定が入っていたので金曜夜は仕事終わったら何処にも寄らずにまっすぐ帰ろうかと思っていたんです。
でもつい上野公園へ行ってしまいました。…ポケ◎ンgoのレイドバトルで伝説のポケ◎ンを捕まえに行く為に[たらーっ(汗)]

結局上野公園のジムでは捕まえられず、別の場所でようやく捕まえたのですが、伝説のポケ◎ンは1匹だけで終わりではなく、これから当分週代わりで違う種類の伝説ポケ◎ンが出るという話を聞いて驚愕しております…[たらーっ(汗)]



さて2週間前に巻き戻して京都旅行1日目の続き。美術館を見た後は平安神宮へ。
美術館やら他の神社仏閣へ出掛ける途中やらで平安神宮近付近にはよく行くのですが、平安神宮にお参りするのはこれが2回目だったりします。
一昨年の春、お花見旅行で京都を訪れた時に平安神宮内の庭園「神苑」で桜を見る為に来たのが初なのですが、今回は御朱印を戴きに(一昨年の時はまだ御朱印を集めていなかったので)。
広い敷地を持っている大きな神社なのでさぞや歴史がある神社なのかと思いきや、意外にも創建されたのは明治28年(1895年)。近代になってからです。


京都国立近代美術館前の参道から1枚
平安神宮1.jpg
奥に見える朱塗りの門は重要文化財の応天門(應天門)です。
岡崎公園は一昨年から再整備工事に入っていて、この参道近辺も暫くバリケードに囲まれた風景が広がっていたのですが、ようやく工事も終わったらしくすっかり綺麗になっていました。


応天門を見上げて1枚。
平安神宮2.jpg
平安神宮3.jpg
応天門の下も通る事は出来ますが、何となく横の入口から神宮内へ。


神宮内は一面白砂なので少し歩きにくいかも。
平安神宮4.jpg
晴れていると白砂からの照り返しで結構眩しいのですが、夕方&少し曇ってきていたので目にはちょうど良い感じでした。


正面に見えるのは重要文化財の大極殿(外拝殿)
平安神宮4-1.jpg
本殿はこの更に奥にありますが見る事は出来ません。外拝殿内での写真撮影も禁止されています(拝殿外からなら撮影はOK)


大極殿から向かって右手側に建っているのは重要文化財の蒼龍楼
平安神宮5.jpg
平安神宮6.jpg

左手側には白虎楼が建っています。
平安神宮7.jpg
平安神宮8.jpg


白虎楼の先から1万坪の回遊式庭園「神苑」へ入る事が出来ます(拝観料600円)
7代目小川治兵衛が手掛けた庭園でとても素敵な景観を楽しむ事が出来ます。「そうだ、京都行こう」の過去のポスター(最近だと2015年春)にも何度か採用されているので、行った事は無くてもポスターを見れば「あぁ、あそこか」と思う人も多いかも。
夏期の神苑拝観受付時間は17時30分までなので1時間程庭園を見て回る時間はありましたが、早めにチェックインして一休みしてから宵々山へ繰り出すつもりだったので、参拝して御朱印を戴いただけ。

途中、会社へのお土産を調達しにようやく営業再開した「仁王門(旧:京榮堂仁王門店)」へ寄り道してから今回の宿泊先「SAKURA TERRACE」がある九条駅へ向かいました。




にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行