So-net無料ブログ作成
検索選択
ちょこっとうろちょろ ブログトップ

先週行き損ねた鷽替え神事→なので牛天神北野神社で木鷽をお迎え [ちょこっとうろちょろ]

夕方からの冷たい強風で外荒れまくっているのですが、今日の日中は東京の1月としては21年振りに19度超えになったそうで非常に暖かい1日でした。
場所によっては20度越えたところもあったようなのですが、1月に20度超えだと東京では48年振りなんだとか。
しかし明日はまたぐっと気温が下がって冷え込むそうです。早くも1月も明日で終わり。
初春近いとは言え、春は名のみの風の寒さや、ってところでしょうか。


1月も終わり近い25日になると亀戸天神社などで初天神に併せて鷽替え神事が執り行われます。
鷽替え神事というのは鷽(うそ)という鳥を象った木彫りの人形を「悪しき出来事を嘘(うそ)に替える」として新しい木鷽に交換するというものです。
西日本では鷽替えは木鷽を周囲の人たちと「替えましょう、替えましょう」の掛け声で回しながら交換しあっていくのが一般的な様ですが、関東では古い鷽を奉納して新しい物を授与して頂くのが一般的。
東京で有名なのは亀戸天神、湯島天神、五條天神社辺りですが、中でも当たりがある亀戸天神や上野の五條天神社の木鷽は特に大人気で、早朝早くから並ばないとすぐ品切れになってしまう程です。
(亀戸天神では鷽の謂れが書かれた紙に番号があり、当選すると金鷽が戴ける。五條天神社では謂れが書かれた紙に包まれており、頭の上の紙が金色だとその年は良い年になると言われている)

亀戸天神だけは24日、25日の両日鷽替え神事が行われますが、それ以外は25日のみ。
25日が土曜日にあたると早朝から鷽を求めて並んだり出来るのですが、今年は水曜日だったので会社員の私は最初から鷽替え神事は諦めておりましたし[exclamation](;´Д`)
(最後に行った鷽替え(五條天&湯島&亀戸の梯子[あせあせ(飛び散る汗)])は既に3年前さ…[たらーっ(汗)]



そんな訳で今年も行けなかった鷽替えなのですが、実は1月25日に限らず木鷽を授与して頂けるところもあるのです。
その1つが東京ドームシティアトラクションズ(旧後楽園遊園地)からほど近い場所にある牛天神北野神社

ここは正月三が日から木鷽の授与を開始するらしいのですが、結構遅めの時期まで授与可能みたいなので先日春日大社展を見に行った帰りにお参りして戴いてくる事にしたのでした。

牛天神の入口
牛天神1.jpg
牛天神2.jpg
行ったのは1月21日なのですが、早くも梅が咲き始めていました。
もう少し遅い時期に行けばちょうど梅祭りの時(2/1~2/15)に行けたんですけれどね。
牛天神6.jpg
ここは手水舎も梅の花を象ったものになっています。暗くなるとライトアップされるそうですよ。

階段を上がり切ったところに小さな拝殿があります。
牛天神3.jpg
牛天神9.jpg
ここでも枝垂れ梅が咲き始めていました。

牛天神由来.jpg
こぢんまりした神社なのですが、謂れを見ると830年以上の歴史がある神社の様です(元暦元年=1184年)


牛天神4.jpg
拝殿前には狛犬ならぬ狛牛が…w

牛天神5.jpg
そして拝殿前には牛天神を創設した源頼朝公が願を掛けたとされる撫で岩(牛石)があります。
口元(と言っても何処が口なのか判りにくいのですが)から撫でて願い事をすると2つだけ叶えてくれるんだそうです。
今年はあまり熱を出さない様に願って撫でてきました(;´∀`)


拝殿の前には狛牛だけではなく、ちゃんと狛犬もいます。
牛天神7.jpg
牛天神8.jpg
ここの狛犬は珍しいタイプの子供連れ(授乳中)なので、狛犬マニアに人気が高いんだとか。


で、向かって左側が戴いて来た牛天神北野神社の木鷽
鷽1.jpg
立派な木箱に入って初穂料1800円でした。

で、右側の鷽はまた別のところで授与して戴いた木鷽なのですが、それについては少し長くなるのでまた後日。



ブログランキング・にほんブログ村へ


タグ:神社仏閣
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

姪っ子の成人式@櫻木神社 [ちょこっとうろちょろ]

今日は姪っ子の成人式。両親と一緒にお呼ばれしてきました。
ついこの間までランドセル背負っていたと思ったらもう二十歳とか。時が経つのは早いものです。

お寿司戴いてお祝いした後は妹一家と揃って櫻木神社(野田市)へお参りに。
ここは姪っ子が赤ちゃんの時から何かにつけお参りしている神社なのですが、実は私は行くのは初めて。
(御朱印で有名なところなのでいつかお参りしに行きたいとは思っていたのですが)
神社1.jpg

境内には大きな絵馬が飾ってありました。
神社2.jpg
櫻木神社は市内で一番歴史がある神社なのだそうですが、比較的近年に遷座したのか全体的に新しく綺麗な神社でした。
摂社や末社も沢山あるようでしたが、家族と行ったのであまりあちこち見て回れなかったのが残念[たらーっ(汗)](十月桜も咲いていたのに写真撮り損ねました)


私が御朱印を集めている事を知った妹&姪が「櫻木神社さんにお参りに行くから御朱印帳持って来ると良いよ」と電話で教えてくれたので御朱印帳を持参してお参りしたのですが、1月中は浄書はせず書き置きのみだそうです。


で、戴いて来た1月限定の御朱印
神社3.jpg
酉年限定御朱印は全部で3種類ありました(初穂料は各500円です)。
随分と手のかかった御朱印だなぁ、と帰ってきてまじまじ見たら日付以外は全部印刷だったので、軽くカルチャーショック[あせあせ(飛び散る汗)]
武蔵一宮氷川神社で御朱印戴いた時にも印章がシャチハ○スタンプだったのにカルチャーショックを受けたのですが、印刷による御朱印というのもあるんですねぇ…。


姪っ子だけでなく、姪っ子のワンコまでおめかしして晴れ着(笑)
成人式1.jpg
成人式2.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:神社仏閣
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

両親が参加した「迎賓館赤坂離宮バスツアー」 [ちょこっとうろちょろ]

先月半ばでしたか、父が急に「一度迎賓館を見学してみたい」と言い出しました。
私は、と言えば6月に迎賓館見学予約を入れていて、ちょうどその次の週には本館&主庭を見に行く予定だったので「私は予約しているから来週末に見に行くよ」と言うと「お前、予約していたのか。俺も一度中を見てみたいんだよな」と。
何でもその昔、公務員だった父は仕事で迎賓館の中に届け物をしに入った事はあるらしいのですが、流石に要人をお迎えする部屋までは入れなかったらしく。
しかし急に「見に行きたい」と言われても既に予約時期は終了しており。
見学予約を取ろうにも、既にサイトでは当面のネット募集はしていない模様。

そう言えばクラブツーリズムで迎賓館&主庭を見学出来るバスツアーがあったな…。
迎賓館以外に西洋美術館も見学するし、昼食は都内でバイキングが付くとは言え、他のバスツアーに比べると相当割高だったので「予約しないで見に行こうとすると相当高くなるなぁ。予約しておいて良かった[るんるん]」と思っていたツアー[たらーっ(汗)]
でも脚の悪い母にはそれほど歩かなくて済みそうだし、敬老の日のプレゼントって事でこれ申し込んでみるか[exclamation×2]
(実は申し込んだ後に10/4までは事前予約無しでも本館&主庭が見学可能な事を知ったのですが、バスツアーの方が母には楽だろうし、とそのままキャンセルせずにいた)


申し込んだ後、素直でない父は「そんな高いツアーに申し込まんでも良かったのに[exclamation×2]」と文句言う[あせあせ(飛び散る汗)]
もともと出掛けるのが大好きな母は「自分が『見に行きたい』と言ったから予約取ってくれたんでしょっ(怒) 折角娘がプレゼントしてくれたんだから素直に『有り難う』って言っておきなさい[exclamation×2]」と既にウキウキお出掛けモード。
(父も数日後にツアー会社から参加証が届いた頃にはウキウキお出掛けモードになっていましたが(;´∀`)[たらーっ(汗)]



で、先週末の土曜日がそのツアー当日。
朝早めに父も母もツアー参加場所の最寄り駅まで出掛けて行き、私はその間に水回りの清掃とか家の仕事をぼちぼちこなし、午後になってから夕飯用に敬老の日限定の懐石弁当を買いにこそっと電車で出掛けてきました。
うん、時々デパ地下で見て「食べたいなー」とは思うんだけど、実際こんな時でもないと買う気が起きないしね[exclamation]  決して夕飯作るのが面倒とかいう理y(ry
3人分買ったら相当なお値段になりましたが、たまにしか買わないしいっか[exclamation×2]

ちょうど石川県の物産展もやっていたので、海鮮系(白エビとかノドグロとかカニとか)のお弁当も捨てがたかったのですが、土曜日結構暑かったし親が帰宅するまでの数時間室温に置いておくのは心配で諦め[たらーっ(汗)](冷蔵庫入れておくとご飯固くなるし)
弁当だけ買ってさっさと帰宅しようとすると、入口付近で石川県のご当地PRキャラらしい「ひゃくまんさん」が愛嬌振りまいていたので、思わずカメラ構えちゃいましたw
ひゃくまんさん1.jpg
ひゃくまんさん2.jpg


夜になって両親帰宅。
見学場所よりもだいぶ離れたところにバス駐車するので結構歩かされたようでして、父も母も相当疲れて帰ってきましたが「迎賓館、凄かったー[exclamation] あんなのを造るなんて凄いわねぇ[exclamation×2]」と大興奮していました。
ルートは 国立西洋美術館見学(60分)→浅草から水上バスに乗り換えてお台場へ(20分)→お台場のホテルでバイキング(60分/有明ワシントンホテルだった模様)→赤坂迎賓館見学(60分) だったようですが、一般参加者もツアーでの予約者も一緒くただったので時間的には相当慌ただしかった様です。
特にメインだった筈の迎賓館は駐車場所から西門への移動時間、入館前の荷物チェック時間まで入れて60分だったそうなので、肝心の館内をゆっくり見る事もままならなかった模様[たらーっ(汗)](今、募集しているツアーは水上バスルートを除き、その分迎賓館見学時間に回している様ですが…)


それでも迎賓館も西洋美術館も相当楽しめた様で「久しぶりに楽しめた。凄かった。有り難う」と言っていたので何より。
ランチバイキングはまぁ…普通の味だったそうですが、お昼時間が午後2時頃だったので早朝5時に朝ご飯を軽く食べたっきりの両親はお腹ぺこぺこだったらしく、思いっきり食べてしまったために夕飯時になってもそれほどお腹空かず、懐石弁当半分だけ食べて残りは次の日の昼に食べていました(流石はなだ万だけあってか冷蔵庫に入れて冷たくなっても全く味落ちず、更に美味しく食べられたそうです(;´∀`))


歩き回った事で母の足腰の具合が悪くなるんじゃないか、とちょっと心配しましたが、そっちは全く大丈夫だった様で、すっかり自信を付けた母は「また時々ツアー旅行も行く様にしようかしら」とうきうきしておりました。
5年前に腰を骨折して入院、2年前には重症筋無力症(眼筋型)で再入院して以来、家に居る事が多くなっていた母ですが、日帰りツアーで結構歩き回っても大丈夫になるまで回復してきたようです。
1泊旅行くらいなら幾らでもプレゼントするから、まだまだ元気でいてくれよ、と思った前倒しの敬老の日でした。


…後は娘が完全回復しなくっちゃね[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]
今週末辺りから、週末うろちょろを再開できる位には回復しています様に…(´=ω=)人


ブログランキング・にほんブログ村へ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オークウッドのカフェで久しぶりにランチ [ちょこっとうろちょろ]

早いものでもう9月になってしまいました。
先週末も何だかまだ体調が安定せず、9月に入ってすぐに熱出して寝込む始末[たらーっ(汗)]
どうも先日の高熱以来、胆管の炎症が完全に戻らない状態で仕事のストレスや社食(会社の社食は脂肪分多いメニューが多め[たらーっ(汗)] 加減して食べているのですが)で更に炎症が悪化してしまい、発熱、と言う悪循環になってしまっているようです。
…今週末も自宅で静養していました。いい加減安定してくれると良いのですが[たらーっ(汗)]


静養していた、とは言いつつも昨日のお昼はランチ食べにちょっとだけ外出してきました。
自分だけで行くなら車出すのが億劫なので行かなかったのでしょうが、妹&姪が来たので「足が来たw」とばかりに…w
行き先は菓子工房「オークウッド」
オークウッド.jpg
もともとそれなりにお客さんは多いお店だったのですが、今年の2月に「マツコの知らない世界」で放送されてから一層混雑に拍車がかかるように。
放送されてから既に半年以上経っているのに、まだまだ店内もカフェも結構混雑していました。


私チョイス「ガーリックソーセージとナスのキッシュ」
キッシュ.jpg
 (※)オークウッドサイトより転載

妹チョイス「野菜のカレードリア」
カレー.jpg
 (※)オークウッドサイトより転載
どちらのランチメニューにも「冬瓜のヴィシソワーズ(ほうじ茶ジュレ入り)」が付いてきました。

前日ハワイ研修から帰って来たばかり&現地で酷い喉風邪引いたのに無理矢理付いていた姪は食欲無いらしくカモミールティーだけ(;´Д`)
(後で店内でお気に入りのフランボワーズギモーヴを買っていましたが)


ここはケーキも美味しいのですが、個人的に一押ししたいのは焼き菓子とパン。
特に今の時期限定のあんずのパウンドケーキ[ぴかぴか(新しい)]ヽ(・∀・)ノ[ぴかぴか(新しい)] 甘さも控えめ&杏の酸味が効いていて絶品です。
お菓子.jpg
新作のトロピカルクールケーキ(向かって左側)も気になったので1個だけ買ってみました。冷やして食べると美味しいそうですがまだ食べていないので味はどうだろう…??


食べたい時に買いに来るとキリが無くなりそうなので、職場の誰かが誕生日の時だけ買いに来てついでに自分の分も少し、と言う買い方をしています(実は昨日も職場の派遣さんが誕生日だったので、焼き菓子を選びに来てついでにカフェでランチ、の流れだったのでした)。



ところで風邪引いていて時差ボケあったのに妹にくっ付いて来た姪っ子ですが、ハワイのお土産を持ってきたかったためにわざわざ来てくれたのでした。
お土産.jpg
ハワイ限定のスタバタンブラー。有り難く使わせて頂く事にしますw

…でもすぐに持って行かないといけないお土産、という訳でもなかったんだから、週末はゆっくり休んで寝ていれば良かったのにねぇ[たらーっ(汗)]
(しかも昨日はその後バイトにも行った模様[たらーっ(汗)]

研修の合間のオプショナルツアーで泳いだ後に着替える時間がなく、水着のままでエアコン効き過ぎのバスに乗って喉風邪引いてしまった様なので、Amazonからマヌカハニーを送っておきました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大妖怪展の後は浅草へ【神谷バー&ほおずき市チラ見】 [ちょこっとうろちょろ]

「大妖怪展」を見終わった後は浅草へ移動。神谷バー2Fにある「レストランカミヤ」でランチです。

シチュー.jpg
前回行った時はビーフシチュー食べようと思っていたのに、ついハヤシライスの誘惑に負けてしまいました(苦笑)
今回こそはちゃんとビーフシチュー。

料理の単品殆どが1000円以内で食べる事が出来るリーズナブルなレストランカミヤのメニューの中でビーフシチューは1250円とやや高め。
これにパンとバナナジュース付けてちょっとだけ贅沢なランチになりました。
デミグラスソースでじっくり煮込まれた牛バラ肉も、素揚げしてあるポテトもどれも美味しい[るんるん]
ただお昼時で混んでいたせいか、注文から料理運ばれるまでに30分程待たされたのだけがちょっと…[たらーっ(汗)]


食べ終わって外に出ると雨脚が強くなっていました。
7月9日と10日の2日間は神谷バーからすぐの浅草寺でほおずき市が開催されており、その2日間に浅草寺に詣でると四万六千日分の功徳が戴ける、という日なのでお参りに。
7月9日と10日にしか授与されない災難除けのお守りを戴いてきました。


ほおずき市と四万六千日で詣でるのは5年前の2011年以来です。9,10日が平日にかかってしまうと行くのが難しいので土日にかかる時くらいしか行けず。
雨なので少しは空いているのかと思いましたが、海外からの観光客も多い上に雨で傘だらけ。
本堂に辿り着くまでがちょっと大変でした[たらーっ(汗)]


昨日は雨で撮影も出来なかったので、5年前に行った時のほおずき市の写真をば。
5年前は人で先に進めなくなる程までは混んでいなかったんだけどな[たらーっ(汗)]
2011ほおずき市.jpg
2011ほおずき市2.jpg


この後は永青文庫に向かう予定があったので荷物になるほおずき鉢植えは買いませんでした。
何でも竹ひごに作り物のほおずきを1つ取り付けた「ひごほおずき」なるものも売られているらしいので見掛けたら縁起物としてその位は買おうかと思ったのですが、何処見ても全く見当たらず。
ほおずき市は過去に何度か来た事があるのですが、ひごほおずきなんて売られているのを見た事が無いんですがホントに売っているのかな??


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポケモンセンター@スカイツリータウン [ちょこっとうろちょろ]

今日は仕事帰りに一昨日オープンしたばかりの「ポケモンセンタースカイツリータウン」に行ってきました。

3月にポケセンが京都にオープンした時は最大390分待ちとかだったそうなので、混んでいたらさっさと帰って来るつもりだったのですが、関東は既にポケセンが池袋と横浜と船橋に。ポケモンストアが東京駅や成田空港にあるせいか全く混んでおらずちょっと拍子抜け(;´∀`)


スカイツリータウン店はレックウザとのキャラコラボです。
ポケセン2.jpg


何かイラストが飾られているなぁ、と近づいてみると…
ポケセン1.jpg


しょこたん、相変わらずイラスト上手いなぁ[exclamation×2]
ポケセン5.jpg


限定グッズはもちろんスカイツリーとのコラボピカチュウ[るんるん]
ポケセン3.jpg


店内には色違いのメガレックウザフィギュアも。
ポケセン4.jpg


ちょっと見に行く程度のつもりだったのにスカイツリーピカグッズを幾つか買い込んでしまい、思わぬ散財してしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

2016年も折り返し!夏越の祓で氷川神社へ [ちょこっとうろちょろ]

早いもので今日は6月最後の日。
ちょうど1年も半分終わって折り返し、と言う事で各地の神社では大きな茅の輪をくぐって半年分の厄災や汚れを祓う「夏越の祓」が行われる日です。

毎年行こうと思いつつも、6月30日が平日にかかってしまうと「仕事帰りにちょっと寄道して詣でる」というのもなかなか億劫で行けずじまいだったのですが、今年の6月は珍しく残業続きだったので最終日位はフレックスで早く帰って寄ってみようかと。

実は今年初めに資格試験の御礼詣でに行った関係で、湯島天満宮から「夏越大祓のご案内」が届いていたので最初は湯島天満宮に行くつもりだったのです。
でも湯島天満宮方面は帰宅方向とは逆方向。どうせ行くなら帰宅方向にある神社が良いのだけど。
帰宅方向で「夏越の祓」を執り行っていそうな神社は浦和の「調神社(つきじんじゃ)」か大宮の「氷川神社」しか思い浮かばなかったのですが、調神社は初詣でお参りしていたので久しぶりに氷川神社へ詣でる事にしました。


「武蔵一宮氷川神社」は初詣ランキングで毎年10位以内に入る程有名な神社ですが、実はお参りしたのは数える程度くらいしかありません[あせあせ(飛び散る汗)]
駅から氷川神社までは大宮公園駅からも大宮駅からも15分程歩くのですが、何しろ相当振りなので道覚えているかどうか一抹の不安を抱きつつ大宮駅からスタート。
裏道を歩いて行くうちに近道も思い出し無事氷川参道に到着しました。ここの参道は大宮の1つ隣駅の「さいたま新都心駅」前から2km続く非常に長い参道ですが、今の時期は参道の欅並木がきれいです。
大宮駅から向かうと二の鳥居から入る事になるのですが、本殿はそこから更に800m先。
やがて三の鳥居が見えて来たのですが…


氷川1.jpg
…三の鳥居のすぐ先からめっちゃ並んでいる[exclamation×2]∑(゚Д゚|||)[あせあせ(飛び散る汗)]

今日は蒸し暑かったこともあり一瞬帰りたくなりましたが、折角来たんですから根性出して並ぶ事にしました。


氷川2.jpg
数人ずつのグループに分けられてくぐります。

一般的には「一礼して左足から茅の輪を左回り」「また一礼して右足から茅の輪を右回り」「また一礼して左足から茅の輪を左回り」
その際に「水無月(みなつき)の夏越(なごし)の祓(はらえ)する人は千歳(ちとせ)の命延ぶ(いのちのぶ)と言うなり」と唱えながら廻るそうですが、神社によって多少お作法が違う様です。
左→右→左とくぐる、と聞いていたので3回目に左に廻ってくぐろうとしたら警備員さんに「2回で良いんですよ」と言われてしまいました。
氷川神社では茅の輪の中央に人形の形代が下がっており、参拝者はその形代を触って左回りに1回、右回りに1回茅の輪をくぐる作法の様でしたが、形代を触って廻らずにそのまままっすぐくぐるだけの人もいました。

くぐった後は拝殿の横で人形の形代に自分の名前を書いて息を吹きかけ、半年分の穢れや厄を形代に移します。
形代は横にある箱にお賽銭と共に納め、神主さんに大幣で祓って頂き終了。
その後は拝殿にお参りしてきました。
氷川3.jpg
茅の輪くぐりには沢山の人が並んでいたのに、拝殿前は閑散としています。


折角お参りしたので御朱印を戴いて、この日だけ授与される茅の輪守りも戴いてきました。
氷川4.jpg



境内には「戦艦武蔵の碑」がありました。
武蔵.jpg
まだ建てられて間もない石碑みたい。
武蔵2.jpg


氷川全体図.jpg
武蔵一宮だけあり、境内には沢山の摂社末社があります。茅の輪くぐってお参りするだけで1時間近くかかってしまったので本殿だけお参りして帰途に着きました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む?


タグ:神社仏閣
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ちょこっとうろちょろ ブログトップ