So-net無料ブログ作成

またまた姉妹で箱根旅行【仙石原→桃源台~大涌谷へ】 [旅行]

台風21号が無事過ぎたと思ったら、今週末は台風22号到来。
先週の21号はそれほど雨も降らず少し風が強い程度で済みましたが、今日は朝からずっと雨模様でした。
夜半に関東地方に接近との事で、近くの遊水池が溢れないかちょっと心配でしたが、雨が強く降っていたのは夕方辺りまでで、今はすっかり収まった模様。
取り敢えずは今回も大丈夫そうです。


さて、この週末は金曜日に休暇を取って1泊2日で姉妹で再び箱根旅行してきました。
リゾートパスポート2017の残りが1枚あったので、秋になったら仙石原のススキを見に行こうと思っていたのです。
今度は平日だし10月末なら紅葉もまだ早いしそれほど混んでいないんじゃないかと思っていたのですが甘かった[たらーっ(汗)] あちこち観光バスだらけだったし、外国からの観光客も相まって結構混んでいました(;´∀`)

箱根15.jpg



写真多めなので続きは ↓ から。




にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ


続きを読む?


タグ:箱根旅行
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

実は見ていたあの展示【国宝:太刀「三日月宗近」】 [博物館]

大型の台風21号が接近中。関東地方へは明日23日の朝に上陸予定との事ですが、今はまだ雨も風もそれほど強くなく嵐の前の静けさと言った感じです。
…明日、ちゃんと出勤出来るのかしら…[たらーっ(汗)]

ところで先週末のうろちょろも無し、でした。
急激な冷え込みなど気温の落差や仕事の忙しさでストレス溜まって週半ばに体調崩してしまい、体調が完全に戻り切っていなかったから、というのもありましたが、一番の理由は…

ポケモ◎GOで期間限定の伝説のポケモ◎をまだ捕まえていなかったのでそっちを優先したかった

というものだったり…(;=∀=)[たらーっ(汗)]
(トータル6戦目でようやく捕まえる事が出来ました)



週末のお出掛けネタが無いので、実はうろちょろしていたんだけど記事にアップしていなかったお出掛けネタで。


先月末に運慶展見に行った後、総合文化展も少し見ておりました。
目的は10月15日まで期間展示されていた国宝「太刀 三条宗近(名物:三日月宗近)」

一昨年の展示の時は某刀剣ゲーム好き女子で相当混雑していると聞いていたので見に行かなかったのですが、まぁそろそろ空いている頃かなと期待して行ってみたら…やっぱり三日月だけは別格で列が出来ていました…[たらーっ(汗)]

並んでいるとは言っても15人ほどでしたが、ほぼ全員が写真撮りまくり、しかも薄暗い館内でノーフラッシュでスマホ撮影(つまり上手く撮影出来ず、何度も撮り直すので時間かかる)でなかなか前に進まないという状態でして。

待っている間に横から撮影
三条宗近.jpg
奥が三条宗近で、手前は水龍剣。


先に重要文化財 直刀「号 水龍剣」
水龍剣1.jpg
奈良時代 八世紀 正倉院に伝来した無銘の直刀で、一説では聖武天皇の御料の1つであったとも。
明治時代に加納夏雄による水龍文の拵(こしらえ)が加えられた事から「水龍剣」の号がある。

ホントはもうちょい引いて全体納めたかったのですが、後ろに列用のロープ張ってあったので下がれなかったんですよね[たらーっ(汗)]


国宝 太刀 三条宗近「名物:三日月宗近」
三条宗近1.jpg
何とか全体写そうと斜めに写してみましたが…うーん[あせあせ(飛び散る汗)]


「三日月」の名は刃文が三日月形であることから名付けられたので、どうにかアップで刃文を摂ろうとしたのですが
三条宗近2.jpg
どうにもイマイチ…(;´Д`) こんなに並んでいなければもう少しじっくりゆっくり撮影出来るんだけどなぁ[たらーっ(汗)]
後ろの人たちが待っているのでこれ以上の写真は諦めました。

持っていったのはLeicaのコンデジなのでスマホよりは写りマシなのですが、やっぱりズームとかにしてしまうとダメですね。一眼の方で持って行くべきでした。


国宝 太刀 来国光
来国光1.jpg
こっちは並んでいなかったので、少しはマシに撮れたかな。刃先が見切れてしまいましたが[たらーっ(汗)]



総合文化展では他にも近代工芸や近代絵画のコーナーをさくっと見てきました。

野猪(やちょ) 石川公明 作
野猪1.jpg
もののけ姫の乙事主さまじゃぁ…w


鵜図屏風 下村観山 作
観山1.jpg
観山2.jpg
こちらは右隻部分。岩礁の上にすっくと立ち上がって羽根を広げた鵜が一羽。

左隻部分には小さな千鳥(?)らしき鳥が一羽描かれています。
観山3.jpg

展示説明には何も書かれていなかったのですが、この作品、下村観山の学友であった菱川春草が36才で夭折した翌年(1912年)に追悼の意味を込めて描かれたものなのだそうです。
岩礁に立って鳴いているのは友人との別れを惜しむ観山自身で、遠くに飛び去って行こうとしている千鳥は春草。



運慶展と合わせて「運慶の後継者たち―康円と善派を中心に」の特集展示もあったのですが、そちらは疲れて足運べず、でした。
特集展示は12月3日までなので、また日を改めて見て来ようかと思います。


記事書いている間に雨が強まってきました。明日の朝はどうなっているやら…[たらーっ(汗)]




にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ





nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

鉄分補給しに「リニア・鉄道館」へ【その3】 [博物館]

先週始めの残暑からいきなり初冬並みの冷え込みになりました[たらーっ(汗)]
職場では風邪気味の人が多くなっていますが、私もちょっと喉に違和感[あせあせ(飛び散る汗)] 先日の歯医者で風邪の菌だかウィルスだか貰って来たかも知れません。
これもあるから歯医者イヤなんですよね…(;´Д`)(普段、風邪菌取り込まない様に注意しているので滅多に引かないのですが、歯医者はねぇ他の患者さんが引いていると医者の手越しに移されるから[たらーっ(汗)]
マヌカハニー舐めてどうにか押し通せると良いのですが。
 →風邪の方は押し通せたのですが、胆管炎の方が悪化して結局体調崩しました[たらーっ(汗)]



新幹線エリアを抜けてレトロな車両展示の方へ。

キハ181形式気動車(特急しなの)
リニア鉄道館い.jpg
内装はちょっとレトロめではあるけれど、よくありがちな車内ではありますが
リニア鉄道館ろ.jpg

折戸式のドアが何とも良い味出していて、個人的にツボでした…w
リニア鉄道館は.jpg
こっちは気動車(ディーゼル)の「しなの」ですが、この手前側には電車の「しなの」クハ381形の展示車両もあります(←写真撮ってこなかったけど)



写真多めなので続きは ↓ から。



にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ




続きを読む?


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鉄分補給しに「リニア・鉄道館」へ【その2】 [博物館]

屋外へ出ると可愛らしい蒸気機関車がお出迎えしてくれました。
何処かの遊園地で走っていた様な小さい機関車。
リニア鉄道館a.jpg
ケ90? ケ…軽便鉄道のケかなぁ?

当たりヽ(・∀・)ノ
リニア鉄道館b.jpg
762mm軌間の軽便鉄道用小型蒸気機関車ですって。
客車もきっと可愛いサイズだったんでしょうね。機関車と一緒に実物並んでいたら良かったのになぁ。
同じく軽便鉄道用蒸気機関車のケ91、神田の交通博物館に展示されていた時期もあったそうですが、今はJR東海・浜松工場近くの公道に展示されているそうです。



写真多めなので続きは ↓ から。


にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ


続きを読む?


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鉄分補給しに「リニア・鉄道館」へ【その1】 [博物館]

今週末のうろちょろお出掛けは…無しでした。
何故ならば先週の歯医者で「残っている上の親不知。次に抜きましょう」と言われてしまったので、金曜仕事帰りに予約入れたため[たらーっ(汗)]
(前回抜いた時は何も考えずに水曜日とかに予約入れたのですが、抜歯後の出血がなかなか止まらず結局次の日休む羽目になってしまったので(;´∀`))

で、今回もやっぱりなかなか出血治まらず、抜歯後4時間ほどガーゼ噛み続ける羽目になりました。
真っすぐ生えている親不知の抜歯だったので抜くのは一瞬だったし、抜いた後の痛みもそれほど酷くはないのですが、抜いた後が安定するまで鬱陶しい[あせあせ(飛び散る汗)]
しばらく何食べてもうっすら血の味がしてしまうのもちょっとイヤ[たらーっ(汗)]
取り敢えず抜歯後24時間以上経過した今
「痛い」というよりも既に「痒い」という感覚になりつつあります[たらーっ(汗)] あぁ、鬱陶しい[あせあせ(飛び散る汗)]



で、先週末に出掛けて来た「リニア・鉄道館」の話。

芦雪展を見た後に何処を廻ろうか考えていたのですが、割とメジャーどころは大体見ているのでまだ未踏のリニア・鉄道館に行ってみる事にしました。
名古屋港水族館とどっちにしようか直前まで悩んだのですが、一応水族館は12年前に行っている&鉄道の日(10/14)も近いし、ということでリニア・鉄道館。

12年ぶりのあおなみ線に乗って終点の金城ふ頭駅で降りて徒歩2分
リニア・鉄道館に到着
リニア鉄道館.jpg
外観、言われないと鉄道博物館には全く見えないシンプルな造りです。


重たい荷物はロッカーに預けて早速館内へ
リニア鉄道館1.jpg
鉄道の歴史の移り変わりを代表する3両のシンボル展示車両がお出迎えしてくれます。
なかなか雰囲気良いなぁ…[ぴかぴか(新しい)]ヽ(・∀・)ノ[ぴかぴか(新しい)]



写真多めなので続きは ↓ から




にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ


続きを読む?


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

芦雪展のグッズはころもふワンコで決まり! [美術館]

芦雪展限定のオリジナルグッズ、無量寺の障壁図に描かれている虎と龍のデザインが多めでしたが、同じくらい多かったのは子犬デザインでした。

買って来たのはもちろん子犬デザインのものが多め。
廬雪グッズ1.jpg
外せない図録と一筆箋、竹製マグネット、養生テープ2種。

廬雪グッズ2.jpg
こういうオリジナルグッズでマステはよく見掛けるのですが、養生テープって初めて見ましたよ(;´∀`)
テープには空白部分があって、貼った後に油性ペンでちょこっとメモ書きが出来るデザインになっています。
竹製の子犬マグネットは芦雪展オリジナルグッズではなく、愛知県美術館のミュージアムショップで通常販売しているグッズのようです。

そしてクリアファイルも3種類購入。
廬雪グッズ3.jpg
左端の「薔薇蝶狗子図」デザインはやはり通常販売グッズです。
「薔薇蝶狗子図」は愛知県美術館が所蔵している作品なので、もともと美術館オリジナルグッズとして販売していた模様。
(でも一筆箋だけは特別展オリジナルの様です。オリジナルグッズには”ROSETSU”のロゴが入っているので)


その他にはお約束的なポストカード。虎&龍デザインではおちょこ、トートバッグ、Tシャツ、ポスターカレンダー、チケットホルダー、筆セットなどなど。
無量寺オリジナルグッズと思われる扇子やクリアファイルなどもありました。

初日と2日目限定販売の芦雪もなかもまだ残っていて、悩んだのですが結局買いませんでした。
最中…それほど好きじゃないので[たらーっ(汗)] あぁ、でも粒餡なら買っても良かったかな(;´∀`)


美術館を出たのは12時ちょい過ぎ。
帰りの新幹線まではまだまだ余裕があるので、次の目的地「リニア・鉄道館」へ向かいました。



にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ



nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

愛知県美術館開館25周年記念 長沢芦雪展−京のエンターテイナー− [美術館]

モーニングでお腹も一杯になったので一旦名古屋駅へ戻って地下鉄東山線へ。
長沢芦雪展@愛知県美術館がある栄駅へ向かいます。

(実はKAKO花車本店のすぐ近くにある地下鉄桜通線の国際センター駅からでも栄駅へは行けるのですが、ポケモンGOのレイドバトルで期間限定出現中のポケモンが出現していたのでバトルしに戻った訳で…(;´∀`) …ま、結局逃げられてゲット出来なかった訳ですが[たらーっ(汗)]


地下鉄が観光客で大混雑なのにちょっとビックリ。うーん、名古屋=観光ってあんまりイメージ無かったのに(←失礼[たらーっ(汗)]
愛知県美術館が入っている愛知芸術文化センターへは隣接する商業施設オアシス21からの連絡通路を利用、とあったので、オアシス21へ一番近い改札は何処だろうか、と案内表示を見ましたが…何処にも「オアシス21」とは書いてない(;´∀`)[あせあせ(飛び散る汗)]
流石は地下ダンジョン栄駅。いや、栄駅だけではなく、名古屋駅構内でもいまいち表示が不明瞭で判りにくいところが多々ありました。流石に迷駅(めいえき)と呼ばれるだけの事はあります。
栄駅.jpg
オアシス21へは愛・地球博で名古屋に行った時に一度来ているのですが、何処から出て何処から入ったかなんて既に忘却の彼方です。取り敢えず真ん中の中改札口から出てみよう、と出てみると、ようやく「←東改札口(オアシス21)」の表示が見つかりました。
…いや、この表示、駅構内にもしておいてくれよぅ[たらーっ(汗)]

出口案内表示で4A出口に「オアシス21」とあったのでそちらから出ましたが、4A出口からだと階段をずっと登って行かなくてはいけなかったので、オアシス21の地下広場方面から愛知芸術文化センターへ向かい、B2Fからエレベーターを使う方が楽、ということに帰り際に気付きました[たらーっ(汗)]

まぁでも階段ルートを通って来たお陰で美術館廻りの外観の写真は撮る事ができましたが[たらーっ(汗)]

円盤状の不思議物体はオアシス21のシンボルモニュメント「水の宇宙船」
芦雪1.jpg
奥に見える塔はテレビ塔です。

そしてそこから振り向くと愛知芸術文化センター
芦雪2.jpg

芦雪展のポスターも沢山展示されていました。
芦雪3.jpg



続きは ↓ から



にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ



続きを読む?


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

NAGOYAで朝食を [旅行]

今日は日帰りでさくっと名古屋に出掛けてきました。
目的は愛知県美術館で開催中の「長沢芦雪展」なのですが、新幹線の時間を早めに予約してしまったので美術館が開く時間まで小一時間ほど閑な時間ができてしまうことに。

ならばせっかく喫茶店モーニングの聖地、名古屋に行くのだから何処かで美味しいモーニングでも戴きましょう[ぴかぴか(新しい)]ヽ(・∀・)ノ[ぴかぴか(新しい)]


実は以前名古屋に友人がいたので何度か泊まりがけで遊びに行った事があるものの、名古屋名物のモーニングは一度も食べた事が無かったのですよね。
その後雉猫さんとも何回か名古屋へ訪れたことがありましたが、その時もホテル朝食だったし。

「名古屋 モーニング」で検索してみると色々お店が出てきますが、名古屋駅近辺で行けそうなところ&自分が食べてみたいメニューで「KAKO花車本店」で決定ヽ(・∀・)ノ


名古屋駅には8時45分に到着しました。
KAKO花車本店は名古屋駅から歩いても10分ほどの距離の場所にあります。
が、久しぶりに降り立った名古屋駅がすっかり様変わりしていたので、何処から出て歩いて行けば良いのか一瞬迷ってしまい、KAKOに着くまでに20分程かかってしまいました。
うーん、そう言えば名古屋は2005年の「愛・地球博」で来て以来だもんね…[たらーっ(汗)]
12年ぶりだから迷いもすると言うものでしょうが、そもそも名古屋近辺は地下とかダンジョンばりに複雑になっているところが多く、前述した名古屋の友人も地元民なのに「栄駅とか未だに迷いそうになる」と言っていたくらい(最もその友人は方向音痴だったというのもありますが)

名古屋駅付近では「名駅(めいえき)」という略称を用いているようですが、駅リニューアルでますます乗り換えなどが判りにくくなったため「迷駅(めいえき)」という名称で呼ばれているとかなんとか[あせあせ(飛び散る汗)]


さて、何とか辿り着けました「KAKO花車本店」
KAKO1.jpg
ちょっと入り込んだところにある&外装もあまり喫茶店喫茶店していないので、普通に通り過ぎていたらここが喫茶店とは気付かないかもしれません。
Google Mapで事前に道のりをシミュレーションしてて良かった(苦笑)


店内は4人がけのテーブル席が2つ、あとはカウンター席というこじんまりしたお店です。
なのでもし満席だったらもう少し歩いた先にあるKAKO柳橋店に行こうかと思っていましたが、ちょうど空きがあったので待つ事無く入れました。
(到着したのは9時ちょい過ぎ。私が座った後ですぐに席は満席になりました)


ここのトーストはドリンクとは別料金になりますが、ドリンクとセットで頼むと単品で頼むよりだいぶリーズナブルになる、という仕様です。

トーストの種類も何種類かありますが、私が頼んだのはバタートーストの上に4種類の自家製ジャムを載せた「コンフィチュール」
KAKO2.jpg
ジャムの種類も説明してくれましたが、いまいち聞き取れなかった(;´∀`)
確か柿&バニラ、マーマレード、パイナップル、和栗…だったような。

コンフィチュールはドリンク代+150円で食べる事が出来ます。
他にもトースト+生クリーム+コンフィチュールの「シャンティー(+250円)」
トースト+クリームチーズ+コンフィチュールの「クリームチーズ(+200円)」
トースト+小倉あん+生クリーム+コンフィチュールの「シャンティールージュスペシャル(+350円)」などなど。


ドリンクはアイスティーにしてみました。
KAKO3.jpg
ここは名古屋で初めて自家焙煎を始めた喫茶店ということもあって、コーヒーがとても美味しいと評判なのですが、私…コーヒー苦手なので紅茶で[たらーっ(汗)]
奥にあるレトロなポットにはガムシロップが入っています(アイスティーもとても美味しかったのでシロップで甘くするの勿体なくて入れませんでしたが)


トーストもアイスティーも美味しかったのですが、これで700円と考えるとコスパ的にはあまり良くない気もします。
ドリンク代だけでモーニングを楽しみたいなら名古屋駅前にある「リヨン」や「シャポーブラン サンロード店」などが良いのかもしれません。


食べ終わったらお会計してとっとと退散(外で次のお客さん待っていますからね)
ゆっくりモーニングを楽しみたいなら広い店舗の柳橋店が良いみたいです(コンフィチュール載せたトーストは無いみたいですが)



にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へブログランキング・にほんブログ村へ


タグ:愛知旅行
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

運慶展で買って来たグッズとか [博物館]

今日から10月。今年も残り1/4なのでそろそろ年末に向けて何やらちまちまと準備始めています。
(正月用の食材を早期予約してみたり、来年の干支用木目込み人形キット買ってみたり)

でも残暑っぽい日々が続いているので何だか気分的にはまだ夏、なんですよねぇ…。


週末に運慶展を見に行く、と言ったら、今週末に見に行く予定らしい会社の先輩が
龍燈鬼のフィギュアが欲しいんだけど、実物見てから買いたいし。来週まで残っていると良いんだけどなぁ」
と言っておりました。

金曜日にはまだ龍燈機フィギュア、残っていましたが在庫数はだいぶ減っている感じ。
それなりのお値段ではあったので(単体だと税込5400円)大きめのフィギュアなのかと思っていたら割と小さなサイズでした(高さ12cm)
これなら飾っておけそうかな、と一瞬手を出しそうになりましたが、狙っていた本命は湛慶作の子犬像グッズなのでそっちはぐぐっと抑えて。


買ったのはこっち。
奈良一刀彫師「土井志清」さん作の子犬と金属製の子犬の置物です。
運慶グッズ.jpg
土井志清さんのは春日大社展で購入した金地螺鈿猫のデザインの一刀彫がとても気に入っていたので、今回も見つけたら即買いw

後ろ姿もとても可愛いのですよ。
運慶グッズ2.jpg

高山寺の住職、明恵上人が手元に置いて可愛がっていたと言う子犬像
以前は伝運慶作と言われていましたが、今では息子の湛慶作ではないかと言われています。
今回の運慶展では息子や慶派の仏師による作品エリアに神鹿像と共に展示されていましたが、一昨年の鳥獣戯画展でも神鹿像と一緒に出品されていたので今回で見るのは2回目です。

鳥獣戯画展の時はレプリカ像が置かれていました。
狗子.jpg


子犬グッズは他にも木製ブローチがあってこれも可愛くて悩んだんですが、ブローチ…使いどころがないので結局買わずに終わりました[たらーっ(汗)]



フェリシモおてらぶのグッズ、もちもち邪鬼ポーチは思わず購入。
運慶グッズ3.jpg
運慶グッズ4.jpg

でもフェリシモサイトで載っていた邪鬼ポーチと比べるとだいぶご面相が違う気が(;´∀`)
もちもち邪鬼ポーチ.jpg


もちもち邪鬼ポーチは金曜夜の時点でだいぶ在庫が少なくなっていました。
当初は黄色か青色の邪鬼ポーチを買うつもりだったのですが、最終的に何故こやつを選んでしまったのかは判らない…(;´∀`)
でも手触りは良いです。もちもち[るんるん]
(※)もちもち邪鬼ポーチは公式ツイート10/5(木)時点で全て完売したそうです。特設ショップでの再入荷は無いそうなのでフェリシモサイトで購入しないと入手不可ですが、フェリシモでも全色在庫切れ状態になっています。



龍燈鬼&天燈鬼グッズはポストカードとチケットホルダー、クリアファイルを購入。
運慶グッズ5.jpg
運慶グッズ6.jpg

クリアファイルは何種類かありましたが、個人的にはやっぱり龍燈鬼&天燈鬼のがオススメです。


…そう言えば「運慶グッズ」と書きつつも、運慶作品のグッズは1個も無いな…[たらーっ(汗)]
因みに図録は買っていません。




にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ



nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

いつも心に運慶を、って事で「運慶展」@東京国立博物館 [博物館]

昨日は自主的にプレミアムフライデーヽ(・∀・)ノ
ほんのちょいだけ早めに仕事切り上げて東京国立博物館で開催中の特別展「運慶」へ出掛けてきました。
運慶1.jpg
4月に奈良国立博物館で見て来た「快慶展」と対を為す慶派仏師の特別展ですね。

実は出掛ける前日の夜にちょっと熱出して「まずい、これは明日行けないかもしれない…[たらーっ(汗)]」と焦ったのですが、今週末に見に行けないと今度行けるのは再来週になってしまうので根性と薬で熱下げて出掛けてきました_(┐「ε:)_
(来週は長沢芦雪展見に名古屋行くので。新幹線予約しているから延期出来ないし[あせあせ(飛び散る汗)]


快慶展の時は「初日で土曜日だし、多少は混んでいるかなぁ」位で済みました。
でも今回の運慶展は事前にあちこちで宣伝しているし金曜夜でも混んでいるだろうなぁ、とは思っていたのですが、いざ博物館入口に到着して入場者多数&「運慶展:館内は大変混雑しています」看板を見たら一瞬引き返したくなりました(;´∀`)[たらーっ(汗)]
まぁ、ここまで来たら見られるだけでも見て帰ろう、と覚悟を決めて入場。
運慶3.jpg
運慶2.jpg

一見いつもの特別展とそれほど代わりはない様に見えますが、既にロッカーはほぼ全部埋まっている状態です。端っこの方で何とか空きロッカーを見つけられましたが、土日に見に行く人は本館のロッカーに預けてから平成館に行くのが良いかもしれません。

ラウンジ鶴屋吉信であんみつでも食べて小腹を満たしてから見ようと思っていたのに売り切れだったので諦めて会場へ[たらーっ(汗)]



続きは ↓ から。




にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ




続きを読む?


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:アート