So-net無料ブログ作成

4年ぶりにすみだ水族館へ行ってきました [水族館]

先々週末の金曜日は京都水族館へ行きましたが、先週末の金曜日は仕事帰りにすみだ水族館へ行ってきました。
期間限定で「お江戸の金魚ワンダーランド」なるものが開催されているのでちょっと気になったのです。
すみだ水族館、オープン直後に行ったきりなので4年ぶりの再訪になります。

余談ですが京都水族館に行った時「造りが『すみだ水族館』にそっくりだなぁ」と思ったのですが、運営会社が同じところでした。
オープン時期もほぼ同じ(京都は2012年3月、すみだは2012年5月)ですが、水族館の規模としてはすみだはだいぶ小さめです。ソラマチの一角に造られた水族館なので仕方ないと言えば仕方ないのですが。


入館してすぐの水槽は魚よりも水草にスポットを当てた水槽。
大きなエンゼルフィッシュが悠々と泳いでいました。
すみだ.jpg

この水槽では空気を送り込まず、二酸化炭素を送り込んで水草の光合成で酸素を造らせています。
展示されている魚は家庭でもよく飼われている様な熱帯魚(カラシン系、アナバス系、コリドラス系など)がメインだったのですが、水草水槽に向いている魚だからでしょうか。


続いてクラゲ水槽
すみだ2.jpg
時間が経つと色が変わります。
すみだ3.jpg

館内はこんな感じで小さい水槽が多いのですが、写真左の小水槽、隠されていてオープン時の半分になっていました。
すみだ館内.jpg
やっぱり管理が大変なのかなぁ。


写真多くなるので記事たたみます。
にょろ系やちょいキモ系写真がありますので苦手な方は注意


にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


京都水族館でも見た「たゆたう気の無いクラゲ」がここにもいました。
が、これはもうちょっと京都水族館みたいに工夫して展示してほしい…(苦笑)
すみだ4.jpg


小水槽の中のハナミノカサゴ
ハナミノカサゴ.jpg


4年前の小水槽
すみだ4年前1.jpg
4年前はこんな風に水槽の中にウィットに富んだ説明板が下がっていましたが、これは全部撤去されていました。
まぁ、水槽の中だったからメンテも大変だろうし、魚もぶつかっちゃうものね。


4年前のオウムガイ水槽
すみだ4年前2.jpg

今のオウムガイ水槽
オウムガイ.jpg
数がめっちゃ減っている[exclamation&question] ∑(゚Д゚|||)!!
飼育、やっぱり難しいのでしょうか。

ダイオウグソクムシ
グソクムシ.jpg
キミらは確か4年前にはいなかったような…。


すみだ5.jpg
4年前はザ・鉄腕!・DUSH!!海岸の企画コーナーがあったところは、今回葛飾北斎とのコラボ企画コーナーになっていました。

そう言えば「すみだ北斎美術館」ってオープンしたんだっけ?と思ったら今年の11/22にいよいよオープンみたいですね。楽しみ[るんるん]ヽ(・∀・)ノ



一応カメラは暗い室内でもある程度写る様にミラーレス一眼持って行ったのですが、底にじっとして動かない魚くん達だと良いモデルになってくれます。

ヤマブキベラ
ヤマブキベラ.jpg

メガネモチノウオ(ナポレオンフィッシュ)
メガネモチノウオ.jpg

この水槽では沖縄の岩と砂と珊瑚礁のみで珊瑚を育成中。
沖縄珊瑚礁.jpg
サンゴ礁再生プロジェクト「SANGO ORIX」に参画していて、育てた珊瑚は沖縄の海に返しているのだそうです。

ウミキノコ
ウミキノコ.jpg
イソギンチャクかと思ったらこれもサンゴでした。


そしてここの目玉水槽はやっぱりこれ!
チンアナゴと
チンアナゴ.jpg
ニシキアナゴ
ニシキアナゴ.jpg

にょろにょろと圧巻ですww
にょろにょろ.jpg


そしてもう1つの目玉展示はマゼランペンギン
ペンギン.jpg

今回動きが早過ぎて上手く撮影出来なかったので、4年前に撮ったペンギン写真をば。
4年前ペンギン.jpg



4年前にはミニショップが幾つか並んでいた場所に「お江戸の金魚ワンダーランド」の展示エリアがで来ていました。
お江戸金魚.jpg

山口県柳井の金魚提灯とのコラボ展示です。
江戸金魚2.jpg
江戸金魚3.jpg

日本橋で開催されている「アートアクアリウム」の様な華やかさはありませんが、金魚達にとってはこちらの展示の方がストレス溜まらなさそう。
江戸錦.jpg
江戸金魚タンチョウ.jpg
サムライアクアスケープ.jpg

目黒雅叙園内の百段階段でも8/28まで期間限定ですみだ水族館とのコラボ展示企画が行われている様です。
百段階段は普段は宿泊者限定でしか見る事が出来ないので見に行ってみようかなぁ。



2階と1階を繋ぐスロープは、4年前は東京小笠原諸島にのみ生息する生き物(ユウゼン、オビシメ、カタマイマイなど)の展示水槽があったのですが、ここもリニューアルして「万華鏡トンネル」になっていました。
カレイドスコープ.jpg

水槽は残っていましたがクラゲのオンパレード。クラゲは好きですが、ここまでクラゲだらけにしなくても…(;´∀`)

ブルージェリーフィッシュ



館内のカフェで「和の漬物ドッグ」なるものが売っていたので食べてみました。美味しかったけれど京都水族館の「京漬物ドッグ」の方が私的には好みかも。
金魚鉢付きの金魚ソーダも気にはなったのですが、ノンアルコールの金魚カクテルをチョイス。
こっちは甘さ控えめで普通に美味しかったです。


さっさと見てソラマチで買い物でもしようかと思っていたのに、結局20時過ぎまで楽しんでしまいました。
入館料が高いのでちょいちょい行く訳にはいきませんが、また面白そうな企画展が開催されたら思い出した様に行くかも知れません。


にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

コメント欄は承認制です。

日々すり減っていく脳細胞の代わりに記録しておく備忘録的なお出掛けetc日記

【注】コメント欄にURLは記載しないで下さい。 スパム防止のため、URLを記載するとコメント記事が消える様になっています。