So-net無料ブログ作成

京都2016冬日帰り旅【京都国立博物館】で今年最後の若冲展 [博物館]

今日は起きてから大掃除の続きでも、と思っていたのですが、妹&姪がやってきておせち料理の仕込みや夕飯の手伝いなど色々こなしていたらあっという間に夕方に…_(:3 」∠)_
もう大掃除は諦めて普通の掃除プラスαくらいにしておきます[たらーっ(汗)](明日はせめて障子だけは貼り直そう)


さて訪問2回目の京都国立博物館です。
若冲展.jpg

京都国立博物館近くのバス停に着いたらついに雨が降って来てしまいました。
キョーハク1.jpg

聚光院に着いた時は結構良い天気だったのに、聚光院の中に入ってから間もなく雨。
聚光院を出てバス停に行くまでは晴れていたのに、屋根付きのバス停に着いたら雨。
今出川駅から承天閣美術館へ行くまでは晴れていたのに、承天閣美術館で見ている間に雨。
という感じで、ちょうど屋根のある所に入ると雨になるので傘は出さずに済んでいたのですが、結構降って来たので観念して傘を出しました(バス停前はすぐに博物館入口なのに…)



少し長くなるので記事折り畳みます。



にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ


今回のキョーハクの目的はもちろんこれ!
キョーハクフライヤー.jpg
生誕300年記念だった2016年最後の若冲展です。

特別展の位置づけではなくあくまで「特集陳列」なので、常設展示のある平成知新館の2階で開催されています。
なので入場料は常設展示の520円。私は東京国立博物館のパスポートを持っているのでそれで入る事が出来ました。

時間があれば他の常設展もじっくり見たいところですが、キョーハクに着いた時点で15時近くになっており1時間くらいしか滞在できなさそう。
若冲の特別陳列は平成知新館の2Fに集中していますが作品数は30点程と少なめです。同じく2Fで開催されている「とりづくし」の展示から見て回りました。
「とりづくし」のコーナーで1点だけ「…あれ?若冲?」と思う様な群鶏図屏風があったのですが、長山孔寅という方の作品でした。
きちんと「若冲の画風を真似しました」という記載がされているそうです。ぱっと見、若冲にしか見えないくらいそっくりでした。


「生誕300年記念 伊藤若冲展」の方は、先日京都市美術館で見て来た作品が幾つか被っていました(「百犬図」とか「果蔬涅槃図」、「石燈籠図屏風」「玄圃瑤華」「乗興舟」など)
あと山種美術館とかで見た事がある作品も幾つかちらほら。

蝦蟇河豚相撲図
1a-1a616.jpeg

隠元豆双鶏図
隠元豆双鶏図.jpg
これも何処かで見た事があったような…。

大根に鶏図
大根に鶏図.jpg
この大根の葉っぱをついばむ鶏は初公開となる作品だそうです。
その他にも京都国立博物館では89年ぶりに公開となる「垣豆群蟲図」、寄贈されて新たに加わった作品「筍図」、近年発見されて初公開された「六歌仙図押絵貼屏風」など、初公開作品は28点中7点ありました。


館内は行列する程、ではありませんが、やはり連休初日ということもあってそれなりに混雑しています。
トーハクなら一部の作品を覗いて写真撮影OKなのですが、キョーハクは撮影禁止です。
しかもあちこちで博物館職員が目を光らせてウロウロしているので、ゆっくり鑑賞しようにも何か落ち着かない感じ(トーハクでも博物館職員の人はもちろんいますが、隅にじっと座っている事が多いので鑑賞の邪魔にはなりません)
バッグを持ったまま鑑賞しようとしたら「手荷物に食べ物入っていませんか?」「お荷物は出来ればロッカーに預けてください」と京都にありがち(?)な慇懃無礼的なぶぶ漬け攻撃を受けてしまいました。
…いや、手荷物から食べ物を出して食べる様な人間に見られたのでしょうか[たらーっ(汗)]

そして関西圏の博物館、相変わらずさりげなく横入りされてしまうのでなかなか先に進めません[あせあせ(飛び散る汗)] 一度見た作品は隙間から覗いて先に進みつつ。

1Fでは泉涌寺の特別陳列が開催されていましたが、時間が無いのと目的の作品は見られたのでもう十分、と割愛することにしました。
ミュージアムショップで若冲展の図録を購入して外へ。


雨はすっかり上がっていました。
キョーハク5.jpg

こちらはかつての旧正門。
キョーハク2.jpg
(ここでも正門の写真撮っていたら職員の人にやたらじろじろ見られました[たらーっ(汗)] 撮影禁止じゃないんだけどなぁ)


7月に来た時は屋外展示などを見損ねたので少しだけ見て回りました。
五条大橋の橋脚部分
キョーハク4.jpg
キョーハク3.jpg
キョーハクは方広寺という寺院の境内跡に建てられたので、方広寺関連の遺跡などの展示もありました。


大体16時少し前頃に博物館三十三間堂のバス停に着いたのですが、そこから京都駅に続く塩小路通りで物凄い交通渋滞があって結局京都駅に着いたのは16時30分近くでした(時間通りならバスで10分もかからずに行ける距離です)
混む事は想定していたので早めにバスに乗ったのですが、思っていたより道路もバスも混んでいたので間に合うかちょっとだけヒヤヒヤしました。
17時18分の新幹線だったので、慌ててお弁当などの買い物を済ませて帰途に。
次の日が定期通院で朝一に病院行くんじゃなければもう少し遅い時間の新幹線でも良かったんですけれどねヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ [あせあせ(飛び散る汗)]


ところでたまたま同じ日に新幹線で日帰り京都へ行かれた方のブログを発見したのですが、同じ日帰りであちこち何カ所も見て回られていることに愕然としてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
…いや、もうそこまでアグレッシブに廻れる程の脚力も根性もないんですが[たらーっ(汗)]



にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

コメント欄は承認制です。

日々すり減っていく脳細胞の代わりに記録しておく備忘録的なお出掛けetc日記

【注】コメント欄にURLは記載しないで下さい。 スパム防止のため、URLを記載するとコメント記事が消える様になっています。