So-net無料ブログ作成

今年もついでにTOKYO数奇フェス@上野公園 [ちょこっとうろちょろ]

今週末も上野公園付近でうろちょろしておりました。
目的は国立科学博物館で開催中の「古代アンデス文明展」だったのですが、ちょうど昨日(11/10)で東京国立博物館の年間パスポートが切れてしまうのでついでにミュージアムショップで先週買い損ねていた物を買っておこうかと。


トーハクへ向かって歩いて行くと噴水広場では今週もまた何かのイベントがやっているらしく
数奇フェス1.jpg
こんな感じのオブジェが建っておりました。


そして噴水広場の反対側にはこんな御神輿が
数奇フェス2.jpg
あっ、去年も見たTOKYO数奇フェスだぁ。


去年の数奇フェスは10月21日~23日までの3日間でしたが、好評だったからなのか今年のTOKYO数奇フェス2017は11/10~11/19までの10日間に渡って開催だそうです。
最初に見た噴水の建物は大巻伸嗣氏の大型インスタレーション作品で、かつてこの上野公園に広大な敷地を持っていた寛永寺の山門「文殊楼」をモチーフにしたものだそう。

あちこち見て回りたいところですが、今回は古代アンデス展を見に来たので我慢ガマン。
来週末も国立西洋美術館で開催中の「北斎とジャポニズム」展を見に上野へ行く予定なので、その時にゆっくり見て回ろうかと思います。


神輿は東京藝術大学の学生さんの作品ですね。
数奇フェス3.jpg
正面から見た時は神社背負った大亀なのかと思いましたが、横から見たら大きなリクガメが地面から出て来た時に背中に神社を乗っけちゃった、というシチュエーションなのかな。


バイクの御神輿もありました。
数奇フェス4.jpg


トーハクは創エネ・あかりパーク2017のライトアップも終わって通常通りのライトアップ
トーハク.jpg
先週末は入場待ちはありませんでしたが、今週末は午後6時の時点で運慶展の入場待ちが30分となっていました。
運慶展は出来たらもう一回見ておきたかったけれど、金曜夜でこれだと…もう厳しそうかなぁ[たらーっ(汗)]


本館のミュージアムショップで買い物を済ませ、国立科学博物館へ。
かはくの年パスも既に期限切れていたので、新しく購入してから「古代アンデス文明展」会場へ向かいました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


タグ:レトロ建築
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コメント欄は承認制です。

日々すり減っていく脳細胞の代わりに記録しておく備忘録的なお出掛けetc日記

【注】コメント欄にURLは記載しないで下さい。 スパム防止のため、URLを記載するとコメント記事が消える様になっています。