So-net無料ブログ作成

自分の遺伝子検査(ゲノム多型解析)をやってみた(・ω・) [その他]

そう言えば昨年鉄道博物館の年間パスポートを値上がりする前に買っていたのですが、結局まだ1回しか見に行けていません[あせあせ(飛び散る汗)]Σ(・ω・/)/

新館がオープンしたらまた行こうと思っていたのですが、夏休み中は混雑するだろうし、秋になったら行こうかな、と思っていたのをすっかり忘れたまま、気付けばもうとっくに年も明けて、元号も令和になって5月も半分過ぎちゃったじゃないの[たらーっ(汗)]

一応来月29日までは年パスの有効期限は残っているのですが、まぁ今週末にでも出掛けて来ようかな、と予定していたのに、週半ばで体調崩してしまったので今週末は断念しました。
来週末は定期通院で無理なので、再来週末辺りに行こうかなぁ、と考えております。
もう年パス購入分の元手は取れなくても仕方ないけれど、新館がどう出来上がったか位は見ておきたいので(>_<)


忘れていたネタでもう1つ。
3月末まで半額キャンペーンをしていたので「面白そうかも」と購入して送付していた遺伝子検査キット。
送付してから約1ヶ月半、ようやく解析が終わったらしく専用Webページから解析結果を見られるようになっておりました。


今は血液や唾液、爪などを採取して送るだけでアレルゲンや疾病リスク、ミネラルなどを調べる事が出来る検査キットが色々販売されていますが、今回受けてみたのは唾液で約300の健康リスクや体質を解析してくれる「HealthData Lab」というキットです。
遺伝子検査キットはAmazonなどでも購入する事が出来ますが、口コミ見ると「半年経っても結果が届かない」などの書き込みもあるのでちょっと不安。
「HealthData Lab」はヤフージャパンが行っているサービス(利用にはYahoo IDが必要)らしいし、半額ならまぁ思い切って調べてみるのも良いかも、と注文したのが今年の3月26日。

そして4月4日に検査キットが届きました(半額キャンペーンで在庫僅少になったため届くのに時間がかかったらしい)
ヘルスデータラボ1.JPG



続きは ↓ から


ブログランキング・にほんブログ村へ





箱の中身は唾液採取キット一式と、遺伝子検査を受ける為の同意書、解析IDカード。
ヘルスデータラボ2.JPG

検査に必要な唾液量は約2cc。
夾雑物(食べ物等)による影響をなるべく減らした方が良いかも、とまずは採取前にきっちり歯磨き。
歯磨き後は30分は採取しないでください、とあったので念のため45分程待ってから唾液を採取します。
2ccくらいラクショーで採取出来るかと思ったら、これが案外出て来なくて難しい(>_<)
そう言えば以前血液をランセットで採取してろ紙に染み込ませる系の検査も、途中で血がすぐ止まってしまい、何とかギリギリのラインで採血したんでした[たらーっ(汗)]


遺伝子検査を行うには採取した唾液サンプルの他に、同意書の送付と解析IDの登録が必要なので、まずは箱に同封されていた解析IDカードに書かれている半角大文字の英字と数字13桁の文字列を登録用のHPに入力して登録をします。

登録を済ませると登録したメールアドレスに登録完了のメールが送付されてきます。
メールには採取キットと一緒に送られて来た同意書に記入するキーワード3文字が記載されているので、同意書にキーワード、住所氏名、送付日付を記載し、採取キットが入って来た箱に採取した唾液と同意書を入れてそのままポストに投函すればサンプル送付は完了。
サンプル送付可能な期間が決められていたので(確か購入後2ヶ月以内に返送しないと無効になる)届いた次の日(4/5)にサンプル採取して即返送しました。


でもサンプル送付で完了する訳ではなく、解析IDを登録したWebページから「生活習慣調査の回答」を入力しなければいけません。
この生活習慣調査についての質問事項が250問と結構数多いので地味に面倒[たらーっ(汗)]なのですが、入力を全て終わらせておかないと、遺伝子検査の結果も見る事が出来ないそうなので、忘れないうちにこっちも回答して入力。

「生活習慣調査の回答」で聞かれる内容なのですが、身長や体重など基本的なことから、直近の健康診断などで出た血液検査での数値、メンタルヘルス的な質問など、ちょっと片手間では答えにくいような質問も多々聞かれます。
『性別以外の回答データはお客様のゲノム解析結果に直接影響を及ぼすことはありません』とあったのですが、BMI数値とか、かかりやすい病気なんかはある程度「生活習慣調査の回答」で回答した内容から解析しているんじゃないの?これ(>_<)


サンプル送付してから3日後には
ヘルスデータラボ4.jpg
という表示に代わり、それから1ヶ月以上経った5月15日になってようやく「HealthData Labゲノム解析完了のお知らせ」メールが届きました。


おおぉ、ようやく結果が出て来たかヽ(>∀<)ノ
どれどれ…まずは健康リスクは、と。
ヘルスデータラボ5.jpg
…(;´Д`)

ヘルスデータラボ6.jpg
リスク低い胆嚢癌って、うん、私、胆嚢切除しているから、そもそも胆嚢癌にはなりようがないしね[たらーっ(汗)]
そして眼はバリバリ近視と乱視なんだけど、これは後天的な近視ってことで、遺伝子レベルでの近視じゃないってことでおk?


身体の特徴とか
ヘルスデータラボ7.jpg

「尿内のアスパラガス臭をかぎ分ける能力」って…何(;´Д`)??
ヘルスデータラボ8.jpg
(説明欄には『アスパラガスを食べた後の尿には独特な臭いがあると感じる人が約20%いるとされています。この臭いはメタンチオールという代謝物が原因と考えられています。尿にアスパラガス臭を感じるかどうかは、アスパラガスを代謝してメタンチオールを生成する能力があるかどうかの違いだと考えられていましたが、近年の研究で、メタンチオールの臭いを嗅ぎ分ける能力があるかどうかの違いであることが分かってきました。OR2M7は嗅覚受容体をコードする遺伝子です。この遺伝子の多型と、アスパラガス代謝物の臭いへの反応性が関連するとされています。』と書いてありましたが、だから何なんだ、という感じ[たらーっ(汗)]


祖先解析はハプログループDでした。
ヘルスデータラボ9.jpg
このハプログループは母方の遺伝子系統のミトコンドリアDNAハプログループとか、Y染色体ハプログループHLAハプログループなど細かく種類があるようですが、記載されていた他の遺伝子グループから見ると、ミトコンドリアDNAハプログループでのDグループということになるようです。
ミトコンドリアDNAハプロでのDグループも更にD4、D5系があるようですが、遺伝子検査キットでは残念ながらそこまでは細かく調べられない様です。



全体的に結果を見ると、8割方は何となく納得出来る結果、残りは「えーー?そうなのかなぁ?」という感じでした。
何点か解析出来なかった項目もあったようですが、そこら辺は分かっても分からなくても良い様な内容(匂いの感じやすさ(麦芽)とか[たらーっ(汗)])だったので、まぁ問題無し。


人間ドック受診をここ最近さぼっていたので、そろそろ婦人系、脳、心臓、腹部のどれかから受けなくちゃ、と考えていたのですが、取り敢えず今回の遺伝子検査では心臓系の病気のリスクが高い傾向にあったのでまずは5年振りの心臓ドックから受けようかな、と考えています。



ブログランキング・にほんブログ村へ







nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

nice! 7

コメント 2

middrinn

「腰のくびれ」(⌒~⌒)ニヤニヤ
by middrinn (2019-05-19 08:30) 

そらそら

middrin先輩セク◎ラーーー!!!
 ##(ノ`Д´)ノ-----┻┻ -3-3
by そらそら (2019-05-19 11:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
コメント欄は承認制です。

日々すり減っていく脳細胞の代わりに記録しておく備忘録的なお出掛けetc日記

【注】コメント欄にURLは記載しないで下さい。 スパム防止のため、URLを記載するとコメント記事が消える様になっています。