So-net無料ブログ作成

2018年夏 猛暑旅【新版画展 美しき日本の風景】美術館「えき」KYOTO [美術館]

週始めにやってきた今年最大級の台風21号チェービー。
首都圏は完全に進行ルートから完全に外れていたので、少し風が強い程度で済むかと思いきや、仕事帰りの電車が強風の影響で一時止まってしまうアクシデントが。
とは言え、1時間ちょい程の遅れで無事に帰ってくる事が出来たのでまだ良かった方だったのでしょう。後輩は少しだけ早めに帰ったものの、既に電車が完全に止まってしまった後。帰り着いたのは会社出てから5時間半後だったそうです。
進行ルートからだいぶ離れた関東でもこんな感じだったのですから、直撃だった場所がどれほどの威力だったかを考えるとぞっとしてしまいます。
そして台風の話題が落ち着かないうちに北海道での大地震。
停電も復旧しつつあるとは言え、インフラや物流で困らない程度の生活に戻るにはまだ当分時間がかかってしまうでしょう。
何かしたいとは思いつつ、自分に出来そうなのはせいぜい一日も早い復旧を祈りつつ支援募金をする位。
本当に何処の被災地も一日も早く復旧することが出来ます様に。




さて京都猛暑旅(7/21~7/23)の最終回。
下鴨神社を出て、時間的に余裕があったのでバスで京都駅へ向かいます。
平日の14時過ぎ頃だったので、いつもは混雑している駅前付近の通りもまだ空いているだろうと思っていたのですが、京都駅へ着いたのは既に15時近くでした(ダイヤ通りに走っても下鴨神社から京都駅まではバスで35~40分かかります)。
駅構内にある京都伊勢丹に入り、階上を目指します。

マールブランシュのジェイアール京都伊勢丹6Fサロン店でお茶でもして行きたかったのですが、サロン店前には1時間以上は待ちそうな大行列が(;´Д`)[たらーっ(汗)]
寄り道していると一番最後の目的を見損ねそうなので、諦めて7Fへ。
ここには伊勢丹に隣接した美術館「えき」KYOTOがあります。
休館日はジェイアール京都伊勢丹の休日に準じているので、普通の美術館が休館している月曜日でも観覧OK。

行った時はちょうど「新版画展 美しき日本の風景」が開催されていました。
新版画フライヤー.jpg

川瀬巴水、好きなんですよねーー。
新版画1.JPG
新版画2.JPG
入場料は800円でしたが、交通ICカードで支払いしたら割引料金の700円で入る事が出来ました。



続きは ↓ から




にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ



続きを読む?


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
コメント欄は承認制です。

日々すり減っていく脳細胞の代わりに記録しておく備忘録的なお出掛けetc日記

【注】コメント欄にURLは記載しないで下さい。 スパム防止のため、URLを記載するとコメント記事が消える様になっています。