So-net無料ブログ作成

明治から平成にかけての叡智が満載!【日本を変えた千の技術博】その2 [博物館]

国立科学博物館で開催されている「明治150年記念 日本を変えた千の技術博」をうろちょろしてきた続き。

家電の技術展示の次は航空や自動車などの技術の展示。

Milburn電気自動車 大正9年(1920)頃
千の技術28.jpg
今の時代、ガソリン車から徐々にハイブリッドや電気自動車にシフトしつつありますが、大正時代に電気自動車があったとは…。
思わず驚いてしまいますが、そもそも電気自動車の方が歴史は古く、ガソリン車は後から作られたそうです。
この電気自動車は国産ではなく、Milburn Wagon Company製。
実際に公道を走った記録は無く、熊本の球磨村にある博物館(森林館(エジソンミュージアム)現在は休館中)が所蔵していたそうです。
ミルバーン…?聞いた事が無い自動車メーカーだな、と思ったら1914年~1923年までの9年間しか存在しなかった会社だった模様。
当時は梁瀬商会(ベンツやBMWなどの販売代理店として知られているあのヤナセ)が輸入、販売していたそうです。



写真多いので続きは ↓ から



にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ


続きを読む?


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:アート
コメント欄は承認制です。

日々すり減っていく脳細胞の代わりに記録しておく備忘録的なお出掛けetc日記

【注】コメント欄にURLは記載しないで下さい。 スパム防止のため、URLを記載するとコメント記事が消える様になっています。