So-net無料ブログ作成

特別展「国宝の殿堂 藤田美術館展」では曜変天目を見てきました [博物館]

今度の週末はまたしても京都で祇園祭。
今年で4回目の祇園祭になりますが、何度行っても毎回楽しみですね。
昨年は初めて後祭で21日から行きましたが、初日の最高気温が39.8℃、帰って来た日は同じ県内の熊谷市で41.1℃と軽く彼岸に渡れそうな猛暑の中での参加でした[あせあせ(飛び散る汗)]
今年はまだ梅雨も明けていないし、旅行中の最高気温予報もまだ30℃程度だし、天気も曇りみたいなのでどうにか…廻れるでしょう[exclamation×2](;´∀`)
その前にGW中のうろちょろ記をとっとと書いてしまわないとね(間に合うかなぁ…[たらーっ(汗)]



氷室神社を出て、目の前に建っている奈良国立博物館へ足早に向かいます。
今回見に来たのは特別展「国宝の殿堂 藤田美術館展」
奈良藤田.jpg
目的はもちろん曜変天目茶碗[ぴかぴか(新しい)]ヽ(・∀・)ノ[ぴかぴか(新しい)]
以前、東京国立博物館で開催された特別展「茶の湯展」で「曜変天目 稲葉天目」を見た事がありますが、藤田美術館所蔵の曜変天目を見るのは初めてです。


続きは ↓ から


にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ



続きを読む?


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
コメント欄は承認制です。

日々すり減っていく脳細胞の代わりに記録しておく備忘録的なお出掛けetc日記

【注】コメント欄にURLは記載しないで下さい。 スパム防止のため、URLを記載するとコメント記事が消える様になっています。