So-net無料ブログ作成

仕事納めの日にフェルメール展@上野の森美術館 [美術館]

昨日で仕事納め。今日からようやく年末年始休みに突入です(;´∀`)
仕事納めの日は定時より2時間程早く終了になるので、大抵何処かの美術展に出掛けるのが常。
未だ見に行けていない「ルーベンス展」へ行こうかと思ったのですが、国立系の美術館や博物館は年末早めに休館に入ってしまうので28日は無理でした[たらーっ(汗)]

何しろここ最近は公私共にそれなりに忙しく、Nintendo Switchをセッティングしていたは良いが殆ど遊べていないし[たらーっ(汗)]
先週末の三連休も結局「年賀状作成」「ふるさと納税の書類作成」「玄関に飾る干支の木目込み人形作成」「大掃除前の小掃除」などで終わってしまい、うろちょろ記事更新すらままならずで…(;´Д`)
(…まぁ、どれも普段からちまちまと進めていれば、年末になってバタバタせずに済んでいる事なんで、完全に自業自得ではあるんですけれどね[たらーっ(汗)]

で、先々週末は今月15日からMOA美術館で始まっている「竹内栖鳳展」を見に行くつもりだったのですが、急激に気温が下がったせいか鼻の粘膜がちょいちょい壊れていたので結局開催直後には行けず[たらーっ(汗)](風邪ではなくて多分寒暖差アレルギー)

竹内栖鳳展は明日見に行く予定ですが、その前に折角早めに帰れる仕事納めDay。
まだ見ていない美術展をォォォ━━━━━(屮゚Д゚)屮━━━━━!!!!!!   …って事で、取り敢えず有名どころは抑えておこうかとミーハー根性丸出しで「フェルメール展」を見に行ってきました。
フェルメール1.JPG



続きは  ↓ から



にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ


続きを読む?


nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

日本かぶれと動物かぶれのナビ派「ピエール・ボナール展」@国立新美術館 [美術館]

京都から買って来た限定品のブラックサンダー(抹茶味)
週末メインで1日1個ずつ食べていたのですが残り@2個になってしまいました。
「ブラックサンダーって駄菓子枠じゃん」とか思っていたのですが(失礼[たらーっ(汗)])撤回します。
京都限定ブラックサンダーは「おたべ」とタッグ組んで作られており、相当気合い入れて作られています。抹茶も香料とかに頼らず、京都の宇治抹茶を使用しており何とも良い塩梅の抹茶感で美味しい(*´ω`*)
会社へのお土産としても持って行ったのですが、かなり好評でした。
夏場はチョコが溶けそうなので土産には出来ませんけれどね(>_<)


今回は京都うろちょろ記はお休みして、先週土曜日(11/24)に出掛けて来た「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」のうろちょろ記をば。
ボナール展1.JPG



続きは ↓ から



にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ


続きを読む?


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

ムンク作品オンリーのムンク展@東京都美術館 [美術館]

先週末こそは仕事帰りに「ルーベンス展」を見て来ようと思っていたのですが、またしても予定変更して東京都美術館で開催中の「ムンク展―共鳴する魂の叫び」を見てきました( *´ー`)y─┛~oΟ

…いや、ムンク展は11月末か12月辺りに行こうかと思っていたのですが、品切れになっていたオリジナルコラボグッズが入荷したとのツイを前日に見つけちゃったものでつい…(;´∀`)


と言う訳で先週末(11/9)は仕事を早めに切り上げて上野公園へ。
ムンク1.JPG
出品作品は1点残らず全てムンクの作品だけ!というムンク好きの為の特別展ですよ。
正直、ムンクはそれほど「大好き」って訳でも無いのですが、一度位は「叫び」の本物を見ておきたいじゃないですか(*´ω`*)

会場、混雑しているかもしれない、と思い、予め上野駅構内でチケットを買っておきました。
館内のロッカーも空きが無い程でしたが、ムンク展は思っていたよりは混雑していない模様。
音声ガイドはどうしようかな、と思ったのですが、今回は借りずに回る事にしました。
(でも作品に対するムンクの意図や寓意が分からないものも多かったので、借りておけば良かったかもしれません…(;´Д`))



続きは ↓ から


にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ


続きを読む?


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

明治から平成にかけての叡智が満載!【日本を変えた千の技術博】その1 [美術館]

11月もそろそろ半ばだと言うのに、今日は少し歩くと汗ばむ様な陽気(;´∀`)
来週末は京都に紅葉を見に行く予定なのですが、この気候では見頃にはまだ早いかも知れません[たらーっ(汗)]
そろそろ何処の紅葉を見に行くか決めておかねば…。八瀬の瑠璃光院は見に行くこと決定なんですけれどね。


さて、先週末(11/3)はルーベンス展を見に行くつもりだったのですが、館外にまで入場者の列が並んでいるのを見て、急遽国立科学博物館で開催されている「明治150年記念 日本を変えた千の技術博」に予定変更。
千の技術1.JPG
特別展 昆虫」の時は夏休み期間&子供向けのテーマ展示とあって金曜夜でもそれなりに混雑していましたが、今回は近代技術に焦点を当てた特別展ということで土曜日でもそれほど混んでいません。
(常設展は文化の日で入館料無料となっていたので、いつも以上に混雑していた様です。…あ、もしかしたら国立西洋美術館も常設展無料Dayだったから余計混んでいたのかも[たらーっ(汗)]



写真がとにかく多めなので続きは ↓ から




にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へブログランキング・にほんブログ村へ




続きを読む?


nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

初の国立新美術館で「東山魁夷展」 [美術館]

上野の国立系博物館や美術館は金曜夜間は大抵20時まで開館しているので、金曜仕事帰りに出向く事が多いのですが、ちょっと秋葉原で買い物したかった事もあって今日は久しぶりに土曜日に出掛けてきました。
国立西洋美術館で「ルーベンス展」が見たかったのですが、美術館の外にまで入館前の人の列が並んでいるのを見てあっさり予定変更[たらーっ(汗)]
国立科学博物館で「日本を変えた千の技術博」を見てきました。


今日のうろちょろ記は後で書く事にして、まずは先週末の金曜(10/26)に出掛けた「生誕110年 東山魁夷展」を見てきたうろちょろ記をば。
東山魁夷.jpg



続きは ↓ から




にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ



続きを読む?


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

エキナカの美術館【東京ステーションギャラリー】 [美術館]

久しぶりにビミョーに風邪気味っぽいような、あるいはただのアレルギーのような(;´Д`)
だいぶ以前に行った手術の影響で無理をすると熱出して寝込みやすくはなるのですが、風邪は滅多に引きません。
でも季節の変わり目時期とかは油断すると風邪っぽくなるので、そんな時には常備してあるマヌカハニーを一匙。これで大抵風邪にはならずに済んでいます。
今回もマヌカハニーで押し通せます様に…(/ω\) (←滅多に引かない分、引いた時は悪化しまくるので[たらーっ(汗)]



先々週末に見て来た「横山華山展」が開催されている東京ステーションギャラリー
華山.JPG
丸の内北口改札を出るとすぐに美術館への入口があります。
世界最大級のターミナル駅構内に美術館があるというのはちょっと凄いな、と(*´ω`*)


最初に東京駅構内にミュージアムが開館したのは1988年だそうですが、2006年からは東京駅舎の復原工事に伴い、ミュージアムは一時休館していました。
東京駅丸の内側の駅舎は東京駅開業100周年を迎えた2014年に創建当初の姿で復原され、東京ステーションミュージアムも2012年、新たにリニューアルオープンしています。

私はリニューアル前のステーションミュージアムには行き損ねたので(駅舎復原工事の間しばし休館する、との話を聞き、その前に一度くらいは行こうかとは思っていたのですが結局行かずじまい[たらーっ(汗)])以前のステーションミュージアムがどんな感じだったかは知らないのですが、今とは違う場所にあったようです。



続きは ↓ から。



にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む?


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

忘れられた天才絵師「横山華山展」@東京ステーションギャラリー [美術館]

秋と言えば「芸術の秋」なのに、最近ちっとも美術館とか行っていないなー(;´Д`)
もちろん行きたい特別展はちらほらあったのですが、山梨旅行や氷川きよし明治座講演など予定が目白押しだったので、体力温存のため週末仕事帰りのお出掛けを自重気味にしていたのです。

そろそろ美術館&博物館廻りも再開しようと思い、さて何の特別展から見ようかな、と考えていた矢先でした。
10月6日放送の「美の巨人たち」で見た「横山華山作 紅花屏風」
華山作品4.jpg
何なに?若冲の後継者とも言われていた天才絵師で、夏目漱石の著書にもその名が記される位に有名だったのに、今はすっかり忘れ去られた存在…?
「かざん」と言えば「渡辺 崋山」は知っているけれど、確かに「横山 華山」はちょっと見た事あったか記憶無いなぁ…(;´∀`)

最近めっきり行っていなかったのでノーチェックだった東京ステーションギャラリーで11月11日(日)まで企画展が開催されている様です。
そして放送されていた「紅花屏風」は10月14日(日)までの期間限定公開とのこと。
…これは週末に行くしかないですね(`・ω・)ゞビシッ!!

ということで、前期ギリの12日(金)に出掛けてきました、東京ステーションギャラリー。
華山.JPG
東京駅開業100年記念の企画展以来なので4年ぶりです。



続きは ↓ から


にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む?


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

2018年夏 猛暑旅【新版画展 美しき日本の風景】美術館「えき」KYOTO [美術館]

週始めにやってきた今年最大級の台風21号チェービー。
首都圏は完全に進行ルートから完全に外れていたので、少し風が強い程度で済むかと思いきや、仕事帰りの電車が強風の影響で一時止まってしまうアクシデントが。
とは言え、1時間ちょい程の遅れで無事に帰ってくる事が出来たのでまだ良かった方だったのでしょう。後輩は少しだけ早めに帰ったものの、既に電車が完全に止まってしまった後。帰り着いたのは会社出てから5時間半後だったそうです。
進行ルートからだいぶ離れた関東でもこんな感じだったのですから、直撃だった場所がどれほどの威力だったかを考えるとぞっとしてしまいます。
そして台風の話題が落ち着かないうちに北海道での大地震。
停電も復旧しつつあるとは言え、インフラや物流で困らない程度の生活に戻るにはまだ当分時間がかかってしまうでしょう。
何かしたいとは思いつつ、自分に出来そうなのはせいぜい一日も早い復旧を祈りつつ支援募金をする位。
本当に何処の被災地も一日も早く復旧することが出来ます様に。




さて京都猛暑旅(7/21~7/23)の最終回。
下鴨神社を出て、時間的に余裕があったのでバスで京都駅へ向かいます。
平日の14時過ぎ頃だったので、いつもは混雑している駅前付近の通りもまだ空いているだろうと思っていたのですが、京都駅へ着いたのは既に15時近くでした(ダイヤ通りに走っても下鴨神社から京都駅まではバスで35~40分かかります)。
駅構内にある京都伊勢丹に入り、階上を目指します。

マールブランシュのジェイアール京都伊勢丹6Fサロン店でお茶でもして行きたかったのですが、サロン店前には1時間以上は待ちそうな大行列が(;´Д`)[たらーっ(汗)]
寄り道していると一番最後の目的を見損ねそうなので、諦めて7Fへ。
ここには伊勢丹に隣接した美術館「えき」KYOTOがあります。
休館日はジェイアール京都伊勢丹の休日に準じているので、普通の美術館が休館している月曜日でも観覧OK。

行った時はちょうど「新版画展 美しき日本の風景」が開催されていました。
新版画フライヤー.jpg

川瀬巴水、好きなんですよねーー。
新版画1.JPG
新版画2.JPG
入場料は800円でしたが、交通ICカードで支払いしたら割引料金の700円で入る事が出来ました。



続きは ↓ から




にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ



続きを読む?


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年夏 猛暑旅【頭を柔らかくして考える"江戸時代のなぞなぞ 判じ絵"】細見美術館 [美術館]

京都旅行うろちょろ記の続き。2日目(7/22)です。


旅行に行った時でも大体朝は6時頃には起きる様にしています。
1人でうろちょろする様になってから、事前に旅行計画をきっちり立てておき無駄無く観光して回る事もなくなり、気ままにその日行きたいと思っていたところへ出掛ける事が多くなりました。
(大体の行きたい場所だけいくつか候補で調べておくくらい)
朝になって急に思い立って行き先を変更することもあるので、何処へ行きたくなっても良い様に早めに起きる様にしているのですが、この日は結構疲れていたのかスマホのアラームに気付かず8時過ぎまで寝過ごしてしまいました(;´∀`)
…あーー、アラーム音それほど大きく設定していなかったからなぁ[たらーっ(汗)] ホテルの目覚まし時計を併用しようと思っていたのですが、アラームセットのネジ部分が外れていてセット出来なかったのです。

ま、それでも朝ご飯の時間(6:30~10:00)までに起きれただけヨシとして[たらーっ(汗)]
遅めの朝ご飯を食べながら、今日の行先はまずは細見美術館にしよう、と決めました。


細見美術館の最寄り駅は地下鉄東西線の「東山」だったな。ホテル最寄りの烏丸御池駅からは3駅目なので9時半くらいに出ればいいか、と思っていたのに結局10時少し前くらいにホテル出発(;´∀`)

前日見損ねた鈴鹿山に寄り道
鈴鹿山1.JPG
鈴鹿山だけ表通りに出ているんですよね。暗くなってからまた立ち寄る事にして細見美術館へ向かいます。

東山駅でいつもと違う出口へ出たら違う方角に進んでしまい、こんな場所に辿り着くハプニングもありましたが、これはこれでラッキーヽ(・∀・)ノ
京都.JPG
それにしてもAndroidスマホで撮影しているとGoogleフォトで位置情報も記録されているので、何処の道をどう間違ってしまったのか後で判って便利(;´∀`)
(カメラの位置情報はOFFにしているんですが、Xperia SO-04Jにしてから何故かGoogleフォトでは位置情報が記録される)



続きは ↓ から。



にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ


続きを読む?


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年夏 猛暑旅【箱根で見損ねた"アダンの海辺"を見に佐川美術館へ】 [美術館]

旅行から帰って来た月曜日の猛暑から始まり、週末には見た事が無い様なルートを進む台風12号にハラハラし、昨日は1ヶ月ぶりの眼科診察で「右目は緑内障で確定」診断が出てしまい、何かと気分的に疲れた1週間でした。
なお前回の診断でグレーゾーンと診断された左目の緑内障疑いと軽い白内障診断はセーフとのこと。
しかし前回の担当医とは違う医師の見立てなのでどちらの診断が正解なのかは不明です(;´Д`)
右目が緑内障というのは変わらず、眼圧も相変わらず上限ギリ~そろそろアウトゾーンの22mmHgだったので、今回から眼圧を下げる点眼薬が処方されました。まぁこれで進行が遅くなってくれると良いんですけれどね[たらーっ(汗)]


さて7/21~23で京都・祇園祭の後祭を見てきました。昨年は先祭で山鉾巡行も見たのですが、今年は少しゆっくり楽しみたかったので後祭りで宵山メインです。
巡行(7/24)もちょっと気にはなったのですが、今年は日程的に水曜日で休暇摂るのが厳しかったし、何より今年の猛暑では到底長時間は見られそうもなかったので宵山メインで正解でしたね(;´∀`)

宵山以外は何処を観光しようかと思ったのですが、この猛暑だったのでなるべく涼しく過ごせる所=美術館か博物館を中心に廻ろうかと。
で、京都市内や京都付近の特別展をチェックしていたら、隣の滋賀県にある佐川美術館で田中一村展が開催されているじゃありませんかΣ(・ω・/)/

しかも旅行時期はちょうど箱根の岡田美術館で見損ねた"アダンの海辺"が展示されている期間中。
アダンの海辺.jpg
旅行の1ヶ月くらい前に「美の巨人たち」でアダンの海辺が取り上げられていた事もあり、これはタイムリーに見に行くしか無いか、と(*´ω`*)


続きは ↓ から。


にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへブログランキング・にほんブログ村へ



続きを読む?


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:アート
コメント欄は承認制です。

日々すり減っていく脳細胞の代わりに記録しておく備忘録的なお出掛けetc日記

【注】コメント欄にURLは記載しないで下さい。 スパム防止のため、URLを記載するとコメント記事が消える様になっています。